« 現存天守12城(8) - 宇和島城(愛媛県宇和島市) | トップページ | 現存天守12城(10) - 松江城(島根県松江市) »

2014年2月14日 (金)

現存天守12城(9) - 高知城(高知県高知市)

 

  現存天守12城のうち第9回目は高知城。

 

  高知を初めて訪れたのは1997年の8月下旬でした。

そして2回目は2000年の8月初旬で、この時は時間の都合で高知城へは行かず、竹林寺の五重塔を訪れたのみで帰った記憶があります。

で、今日の記事での写真は3回目に訪れた2006年の12月暮れの写真で、デジタルでの写真。

2006年の旅行では夜行列車を利用してまず松山に着き、その後すぐに南に向かい、内子、伊予大洲、宇和島を経て高知県にその日のうちに入り高知市で一泊。

あくる日朝一番で高知城を訪れ、さらに土佐くろしお鉄道で安芸まで出かけ、安芸城跡や安芸の町を散策、そして、その日のうちに高松へ向かいフェリーの深夜便で関西に帰るという、多少無理筋の旅程でした。

これ以後には高知は訪れておらず、そろそろ訪れてみたいなあと考えています。

 

  さて、関ヶ原の戦いによる長宗我部氏改易に伴い山内一豊が掛川から土佐一国24万2000石で浦戸城に入ると、新たに慶長6年(1601年)から高知城の築城を始め、慶長16年(1611年)2代目の忠義の時代に現在の縄張りが完成しました。

享保12年(1727年)の高知城下の大火では追手門以外の城のほとんどが焼失、現在に残る高知城の建築はこれ以降に再建されたものであるそうです。

したがって現存の天守は焼失以降の延享4年(1747年)に再建されたもの。

高知城の建造物では天守を含む15棟が重要文化財に指定されています。

 

  いつもの余湖くんのお城のページからの引用図。

Koutityo

 

  追手門。重文指定。

Pc280001

Pc280004

 

  城内にある板垣退助の像。

  我が岐阜市の岐阜公園にも板垣退助の像があります。

  かの有名な「板垣死すとも自由は死せず」の由来である板垣退助遭難事件(岐阜遭難事件ともいう)は岐阜市で遊説中に暴漢に襲われた事件。

Pc280006

Pc280008

 

  奥に詰門。

  石段を上がり右手へ行くと二の丸。

Pc280009

 

  その石段から東に天守閣。

  朝なのでどうしても逆光となります。

Pc280010

Pc280013

 

  本丸内に入って懐徳館(本丸御殿)と天守。

Pc280017

Pc280019

 

  天守から三の丸の石垣修復工事を望んで。

  この工事はすでに2010年に完成を見ています。

Pc280020

Pc280024

 

  暮れの12月28日という事で、大掃除で忙しい中での拝観となりました。

  拝観料(懐徳館(本丸御殿)と天守)は今年(平成26年、2014年)3月31日までは18歳以上400円、

  4月1日以降は18歳以上420円となります。

Pc280025

 

  御殿前の黒鉄門から外へ出て振り返ったところ。

  天守、懐徳館(本丸御殿)、黒鉄門、詰門いずれも重文指定。

  下の写真の塀も現存遺構の重文だそうです。

Pc280026

 

  詰門前に戻り、追手門から出ました。

Pc280029

  撮影 2006/12/28

|

« 現存天守12城(8) - 宇和島城(愛媛県宇和島市) | トップページ | 現存天守12城(10) - 松江城(島根県松江市) »

四国地方」カテゴリの記事

お城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現存天守12城(9) - 高知城(高知県高知市):

» ケノーベルからリンクのご案内(2014/02/15 08:52) [ケノーベル エージェント]
高知市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2014年2月15日 (土) 08時53分

« 現存天守12城(8) - 宇和島城(愛媛県宇和島市) | トップページ | 現存天守12城(10) - 松江城(島根県松江市) »