« 深溝城跡(ふこうず じょうせき 愛知県幸田町)を訪れる(4) - 深溝松平家(ふこうず まつだいらけ)菩提寺 本光寺(ほんこうじ)(2) | トップページ | 東海道 関宿(せきしゅく/せきじゅく 三重県亀山市)を散策(1) - 関駅前から中町の町並と地蔵院まで »

2014年3月16日 (日)

深溝城跡(ふこうず じょうせき 愛知県幸田町)を訪れる(5) - 深溝松平家(ふこうず まつだいらけ)菩提寺 本光寺(ほんこうじ)東御廟所、そして駅へもどる

  深溝松平家(ふこうず まつだいらけ)の菩提寺である本光寺も東御廟所を最後に参拝して三ヶ根駅へ帰りました。

 

 

  東御廟所には6代目の当主である松平忠房公から昭和の19代目当主松平忠諒(ただあき)公までの廟所が存在します。

深溝松平家(ふこうず まつだいらけ)は一時期を除き江戸時代にはほぼ島原藩藩主であったために、島原と江戸で暮らすこととなりますが、墓所は頑なに深溝(ふこうず)の地にこだわりました。

5代目の松平忠利は関ヶ原の戦いでの戦功による加増を断り関東から深溝城への復帰を家康に願い出て、家康も加増無しの従来の1万石で深溝への移封を許したと言う経緯もあります。

それだけ深溝松平家の故地である深溝へのこだわりには強いものがあったのでしょう。

 

  本光寺境内図。

Dsc00153

 

  参道から門内に入り坂を少し上がった場所に上の本光寺境内図の看板があります。

  ここから右手すぐに東御廟所への門があります。

  現在は拝観料100円をささやかながら徴収しています。

Dsc00160

 

  浄財と書かれた箱に100円を入れて石段を登ります。

Dsc00163

 

  東御廟所の門。

Dsc00165

Dsc00167

 

  第七代の忠雄公の墓所は平成20年(2008年)の豪雨で傾き、

  その復旧工事の前に発掘調査が行なわれ、その大名墓地の様子が明らかになりました。

Dsc00169

Dsc00168

 

  第6代目の忠房公。

  東御廟所は第6代目から19代目までの墓所です。

Dsc00174

Dsc00173

Dsc00181

 

  土塀の崩れは1945年の三河地震によるものだそうです。

Dsc00185

 

  第19代の忠諒(ただあき)公の廟所。

Dsc00197

Dsc00196

 

  忠諒公廟の横から。

Dsc00199

Dsc00201

 

  石段を下り入り口に戻ります。

Dsc00224

 

  参道からさらに道路まで出ます。

Dsc00233

 

  道路を写真の右へ行き国道23号線へ出ます。

Dsc00234

 

  往きは三ヶ根駅から左に国道23号線を歩きましたが、帰りは反対側から三ヶ根駅に帰ってきました。

  看板にあるように本光寺は椿郷としても有名のようですね。

Dsc00236

 

  三ヶ根駅西口の方へ。西口の前は県道383号線。

  いずれも横断歩道が無く、東口では地下道、西口では歩道橋を利用して道路の反対側に行くしかありません。

Dsc00240

 

  道路の反対側にある御祖神社。

  後方に見える深溝小学校も含めて一帯が高台となっており、これらも深溝城の跡と言われていますが定かではありません。

Dsc00244

Dsc00247

 

  反対側に三ヶ根駅西口。

Dsc00248

 

  歩道橋には幸田町深溝(こうたちょうふこうず)とあります。

Dsc00251

 

  三ヶ根駅にて。豊橋行き普通313系。

  私は下り普通電車を待ちます。

Dsc00266

  撮影 2014/03/08

|

« 深溝城跡(ふこうず じょうせき 愛知県幸田町)を訪れる(4) - 深溝松平家(ふこうず まつだいらけ)菩提寺 本光寺(ほんこうじ)(2) | トップページ | 東海道 関宿(せきしゅく/せきじゅく 三重県亀山市)を散策(1) - 関駅前から中町の町並と地蔵院まで »

お城」カテゴリの記事

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154291/59297051

この記事へのトラックバック一覧です: 深溝城跡(ふこうず じょうせき 愛知県幸田町)を訪れる(5) - 深溝松平家(ふこうず まつだいらけ)菩提寺 本光寺(ほんこうじ)東御廟所、そして駅へもどる:

« 深溝城跡(ふこうず じょうせき 愛知県幸田町)を訪れる(4) - 深溝松平家(ふこうず まつだいらけ)菩提寺 本光寺(ほんこうじ)(2) | トップページ | 東海道 関宿(せきしゅく/せきじゅく 三重県亀山市)を散策(1) - 関駅前から中町の町並と地蔵院まで »