« 奈良 西ノ京(奈良市)を散策(2) - 薬師寺(2)白鳳伽藍にて | トップページ | 奈良 西ノ京(奈良市)を散策(4) - 薬師寺(4)薬師寺玄奘三蔵院伽藍から唐招提寺へ »

2014年5月12日 (月)

奈良 西ノ京(奈良市)を散策(3) - 薬師寺(3)白鳳伽藍にて(2)国宝東院堂ほか白鳳伽藍まとめ

 

  薬師寺と唐招提寺の西ノ京を連休中に訪れましたが、薬師寺についてはかなり自己流に歩き回って危うく東院堂を見逃すところでした。

したがって今回は東院堂を含めて白鳳伽藍の写真を順路よく並べてみました。

 

  近鉄西ノ京駅から歩いてくると白鳳伽藍の一番北にある與楽門の前に出ます。

  北に向かうと唐招提寺です。

Dsc02613

 

  拝観受付は門に向かって左手。

  拝観料は大人800円、中高生700円、小学生300円です。

  受付を入ると左手にあるのが大宝蔵殿。

  宝物館ですが別途200円(繁忙期のGWは500円)要ります。

Dsc02717

 

  目の前にある建物が東僧坊。

  この日(5月4日)は玄奘三蔵会大祭(5月4日、5日)で写真の左手では説明会が行われていました。

Dsc02710

 

  東僧坊内にはこんな展示もありました。

  ちょっと興味津々で写しておきました。

Dsc02712

Dsc02713

Dsc02714

 

  東僧坊を南に出ると左手に鐘楼。

Dsc02708

 

  右手は大講堂の後ろ。

Dsc02709

 

  正面には解体修理中の東塔。

  完成は平成31年(2019年)。

Dsc02629

 

  ここで東塔の左手の回廊の横を南へ。

Dsc02672

 

  東院堂。

Dsc02676

 

  本当はこういう写し方はいけません。

  写真も小さくしました。真ん中が聖観世音菩薩です。

  金堂、大講堂、東院堂等すべて内部は撮影禁止です。

Dsc02678

 

  南側に回り込みます。

Dsc02686

 

  中門と東塔の覆い。

Dsc02655

 

  中門と西塔。

Dsc02652

 

  左右の二天王像。

  中門は1984年、二天王像は1991年に復興、復元されました。

Dsc02651

Dsc02650

 

  中門全体。

Dsc02697

 

  中門越しに金堂。

Dsc02657

 

  中門から金堂。

  薬師三尊像(薬師如来、日光菩薩、月光菩薩 いずれも国宝)がおわします。

Dsc02700

Dsc02702

 

  中門と西塔。

  東塔が工事中なのは返す返す残念です。

Dsc02669

 

  金堂の北には大講堂。

  玄奘三蔵会大祭の準備に余念がありません。

  大講堂には弥勒三尊像(みろくさんぞんぞう)がおわします。

Dsc02633

 

  北の受付を出ると道路一つ挟んで玄奘三蔵院伽藍へ。

Dsc02718

  撮影 2014/05/04

|

« 奈良 西ノ京(奈良市)を散策(2) - 薬師寺(2)白鳳伽藍にて | トップページ | 奈良 西ノ京(奈良市)を散策(4) - 薬師寺(4)薬師寺玄奘三蔵院伽藍から唐招提寺へ »

京都、奈良」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

観光地」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154291/59626323

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良 西ノ京(奈良市)を散策(3) - 薬師寺(3)白鳳伽藍にて(2)国宝東院堂ほか白鳳伽藍まとめ:

» ケノーベルからリンクのご案内(2014/05/13 08:48) [ケノーベル エージェント]
奈良市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2014年5月13日 (火) 08時48分

« 奈良 西ノ京(奈良市)を散策(2) - 薬師寺(2)白鳳伽藍にて | トップページ | 奈良 西ノ京(奈良市)を散策(4) - 薬師寺(4)薬師寺玄奘三蔵院伽藍から唐招提寺へ »