« (フェリーを利用して)下関(山口県下関市)を散策(2) - フェリー下船後 門司港から唐戸港(下関)へ | トップページ | (フェリーを利用して)下関(山口県下関市)を散策(4) - 城下町長府(2)乃木神社から「横枕小路」 »

2014年7月29日 (火)

(フェリーを利用して)下関(山口県下関市)を散策(3) - 城下町長府(1)忌宮神社(いみのみや じんじゃ)

 

  長府の散策では大まかに言って二地域に分かれていると考えた方が良さそうです。

一つは最寄りのバス停が「市立美術館前」の市立美術館、長府庭園、櫛崎(串崎)城跡、関見台公園地域、もう一つが功山寺、忌宮神社や乃木神社、土塀の小路などのある町並みの長府中心部の地域。

下調べをして行ったつもりでしたが、この後の「みもすそ川公園」から赤間神宮、日清講和記念館、春帆楼、亀山神宮、唐戸の洋館等を散策することを考えれば時間的にかなり無理な旅程であると長府の街並みを歩いていて気づきました。

さらに私の頭の中では巌流島や門司港レトロの先の和布刈まで予定に入っていたというこの無謀さ。

 

  ということで時間的に無理と悟った時点で、櫛崎城跡と和布刈(門司城跡)は一括り、それに巌流島を加えて機会があれば次回に訪れることにし、取り敢えず長府の町をじっくりと散策することにしました。

長府の地名はは長門の国府が置かれた事が由来だそうですが、また日本書紀に記されている第14代天皇である仲哀天皇が7年の間「豊浦宮(とゆらのみや)」を建て皇居としたという伝承がある歴史のある町。

そして高杉晋作維新回天の挙兵の地としても有名な功山寺。

また土塀のある小路など見どころの多い長府の町です。

 

  城下町長府バス停までは唐戸バス停から所要時間16分、運賃350円(小人180円)。

  下関駅からは所要時間23分、運賃380円(小人190円)。

  サンデン交通ホームページ

Dsc03268

 

  バス停北の西(左)に延びる道路を行きます。

  まず目指すは忌宮(いみのみや)神社。

Dsc03270

 

  突き当りが忌宮(いみのみや)神社。

Dsc03277

Dsc03282

 

  石段から鳥居前通りを振り返って。

Dsc03284

 

  忌宮(いみのみや)神社は長門国二宮。戦前までの旧社格は国幣小社でした。

  境内が豊浦宮(とゆらのみや/とよらのみや)に比定されています。

  祭神は「本殿 第一殿:仲哀天皇、第二殿:神功皇后、第三殿:応神天皇(Wikiより)」

Dsc03298

 

  石段を登り切って右側にある荒熊稲荷神社。

Dsc03286

 

  荒熊稲荷神社由緒。

Dsc03291

 

  上の由緒にある通り荒熊稲荷神社例大祭に行われるのが奉納相撲(長府の三日相撲)。

  縁のある岩国出身の元大関魁傑(放駒親方 2014年5月死去)を顕彰した相撲資料館が横に併設されています。

Dsc03288

 

  その内部。

Dsc03325

 

  放駒親方(魁傑)が育てた横綱大乃国。

Dsc03327

Dsc03297

Dsc03301  

 

  忌宮神社の奇祭である数方庭祭(すほうていまつり)の準備に余念がない人々。

Dsc03290

Dsc03309

Dsc03311

 

 

  境内社の八坂神社。

  多数の神社が合祀されています。

Dsc03305

Dsc03307

 

  神社裏手にある「豊浦皇居趾」碑。

Dsc03312

 

  Wikiなどでは「とゆらのみや」との記述があります。

Dsc03313

 

  その後ろにある集童場場長室の建物。

Dsc03318

Dsc03315

 

  鳥居の前に戻り大通りを北へ。「乃木さん通り」と名付けられています。

  北隣にある乃木神社へ向かいます。

Dsc03332

  撮影 2014/07/26

|

« (フェリーを利用して)下関(山口県下関市)を散策(2) - フェリー下船後 門司港から唐戸港(下関)へ | トップページ | (フェリーを利用して)下関(山口県下関市)を散策(4) - 城下町長府(2)乃木神社から「横枕小路」 »

中国地方」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (フェリーを利用して)下関(山口県下関市)を散策(3) - 城下町長府(1)忌宮神社(いみのみや じんじゃ):

» ケノーベルからリンクのご案内(2014/07/30 08:58) [ケノーベル エージェント]
下関市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2014年7月30日 (水) 08時58分

« (フェリーを利用して)下関(山口県下関市)を散策(2) - フェリー下船後 門司港から唐戸港(下関)へ | トップページ | (フェリーを利用して)下関(山口県下関市)を散策(4) - 城下町長府(2)乃木神社から「横枕小路」 »