« 「シャトルきっぷ」(JR東海)で京都 平安神宮を訪れる(2) - 大鳥居と京都市美術館 | トップページ | 「シャトルきっぷ」(JR東海)で京都 平安神宮を訪れる(3) - 平安神宮(2)帰途へ »

2014年7月 1日 (火)

「シャトルきっぷ」(JR東海)で京都 平安神宮を訪れる(3) - 平安神宮(1)

 

  前回の記事でも述べましたが、平安神宮は平安遷都1100年を記念して明治28年に創建された比較的新しい神社です。

当初の御祭神は桓武天皇のみでしたが、その後、皇紀2600年にあたる昭和15年に平安京有終の天皇である孝明天皇も合わせて祀られることとなりました。

京都の三大祭のうち最も新しい時代祭は平安神宮の祭りで、その創建を祝って始められました。

 

  応天門の横にある案内図。

  今回は境内のみを歩きました。

  神苑は夏という事もあり、躊躇して、結局入ることなく引き返しました。

Dsc03104

 

  応天門(おうてんもん)正面。

Dsc03067

Dsc03069

 

  応天門から大鳥居を振り返って。

Dsc03071

 

  応天門越しに大極殿(だいごくでん)。

Dsc03072

Dsc03073

 

  広い境内の広場越しに大極殿と白虎楼。

Dsc03077

 

  大極殿に向かって左側に白虎楼。

  明治の建築物ですが、もう重文なんですね。

Dsc03099

 

  白虎楼と大極殿との間に神苑拝観入口があります。

Dsc03076

 

  向かって右側には蒼龍楼。

Dsc03092

Dsc03084

 

  蒼龍楼手前にある神楽殿。

  神苑からの出口が神楽殿の北側(向こう側)にあります。

Dsc03079

 

  神楽殿と対を成すように西側には額殿があります。

Dsc03080

 

  大極殿。

Dsc03085

  撮影 2014/06/26

|

« 「シャトルきっぷ」(JR東海)で京都 平安神宮を訪れる(2) - 大鳥居と京都市美術館 | トップページ | 「シャトルきっぷ」(JR東海)で京都 平安神宮を訪れる(3) - 平安神宮(2)帰途へ »

観光地」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

京都、奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「シャトルきっぷ」(JR東海)で京都 平安神宮を訪れる(3) - 平安神宮(1):

« 「シャトルきっぷ」(JR東海)で京都 平安神宮を訪れる(2) - 大鳥居と京都市美術館 | トップページ | 「シャトルきっぷ」(JR東海)で京都 平安神宮を訪れる(3) - 平安神宮(2)帰途へ »