« 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(9)2009年2月 - 知立神社の多宝塔(愛知県知立市) | トップページ | 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(11)2010年11月 - 真禅院(岐阜県垂井町)の三重塔 »

2014年8月23日 (土)

【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(10)2009年10月 - 大樹寺(だいじゅじ/だいじゅうじ 愛知県岡崎市)の多宝塔

 

  岡崎市の大樹寺(だいじゅじ)は松平宗家の菩提寺で歴代当主(初代親氏から第八代広忠と第九代徳川家康)の墓があります。

しかし、今回は大樹寺のいわれや将軍家との関わりではなく、大樹寺には重要文化財の多宝塔があることについてのお話です。

訪れたのは2009年の10月。

渥美半島の城下町である三河田原を訪れたのちに名鉄岡崎公園駅から環状鉄道中岡崎駅乗り換え(一度外に出る)愛知環状鉄道大門駅下車で、そこから徒歩で訪れました。

 

  愛知環状鉄道大門駅(だいもんえき)。

  愛知環状鉄道は南は岡崎駅、北は高蔵寺駅を結ぶ第三セクターの鉄道。

  名鉄岡崎公園駅と愛知環状鉄道中岡崎駅が指呼の距離にあり乗り換えが可能。

Pict0095

 

  愛知環状鉄道2000系。

Pict0096

 

  大門駅で下車したものの道に迷い、多宝塔が見えた時にはホッとしました。

  多宝塔は天文4年(1535年)建立で重要文化財に指定されています。

Pict0100

Pict0128

 

  大樹寺は道路の北側にあり西から来ると最初に多宝塔を見上げることになります。

  山門。

Pict0103

Pict0110

 

  道路を挟んで南側には大樹寺小学校があります。

  本堂-山門-総門(現在は小学校南門)-岡崎城が一直線に並ぶように作られており、

  現在もこの間には高い建物を建てないという不文律があると聞いています。

Pict0111

 

  松平八代墓。

Pict0117

 

  八代墓と一番手前に徳川家康の墓。

Pict0119

Pict0123

 

  内側からは日差しが向かいから。

Pict0127

 

  大門駅にて。

  JRの岡崎駅へ向かいます。

Pict0134

  撮影 2009/10/10

|

« 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(9)2009年2月 - 知立神社の多宝塔(愛知県知立市) | トップページ | 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(11)2010年11月 - 真禅院(岐阜県垂井町)の三重塔 »

【塔】シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(10)2009年10月 - 大樹寺(だいじゅじ/だいじゅうじ 愛知県岡崎市)の多宝塔:

» ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/24 08:58) [ケノーベル エージェント]
岡崎市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2014年8月24日 (日) 08時59分

« 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(9)2009年2月 - 知立神社の多宝塔(愛知県知立市) | トップページ | 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(11)2010年11月 - 真禅院(岐阜県垂井町)の三重塔 »