« 松本城を中心に松本市を散策(長野県松本市)2014年9月(8) - 重要文化財旧松本高等学校 | トップページ | 平泉(岩手県)と函館(北海道)を訪れる(1)2014年9月 - 太平洋フェリーで仙台、そして平泉へ »

2014年9月24日 (水)

【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(17)2011年10月 - 遍照院(へんじょういん 岡山県倉敷市西阿知))の三重塔

 

  山陽本線の倉敷駅から西に一つ目の駅が西阿知駅。

その西阿知駅前から北方向に歩いて行くと東西の(実際には少し南西下がり)県道277号線があります。

これを右に折れ東へ約1km足らずで(800m余)山陽本線の踏み切りのある北側に出ます。

この道路を左側、北方向に折れそのまま道成りに進むと遍照院(へんじょういん)と隣接する熊野神社の前に至ります。

遍照院(へんじょういん)は真言宗御室派の寺院で開山は平安時代。

ここに美しい三重塔があると聞いて訪れました。

 

  西阿知駅駅前。

Dsc00769

 

  県道277号線。

Dsc00771

 

  熊野神社の前。

Dsc00772

 

  奥にある熊野神社社殿に進む途中、右手に三重塔が見えます。

Dsc00774

 

  熊野神社社殿。

Dsc00778

 

  社殿前から振り返って。

Dsc00780

 

  遍照院(へんじょういん)の三重塔。

  現在の塔は応永23年(1416年)に建造されたもの。

  国の重要文化財に指定されています。

Dsc00781

 

  こちらは本堂のある山門。

  山門の前にはちょっとしたグラウンドがあり遍照院保育園が利用している模様。

Dsc00786

 

  山門内境内からの三重塔。

Dsc00789

 

  本堂。

  本尊は十一面観音。

Dsc00792

 

  グラウンドから三重塔。

  保育園の運動会用万国旗付き。

Dsc00798

  撮影 2011/10/10

|

« 松本城を中心に松本市を散策(長野県松本市)2014年9月(8) - 重要文化財旧松本高等学校 | トップページ | 平泉(岩手県)と函館(北海道)を訪れる(1)2014年9月 - 太平洋フェリーで仙台、そして平泉へ »

【塔】シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(17)2011年10月 - 遍照院(へんじょういん 岡山県倉敷市西阿知))の三重塔:

» ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/25 08:56) [ケノーベル エージェント]
倉敷市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2014年9月25日 (木) 08時56分

« 松本城を中心に松本市を散策(長野県松本市)2014年9月(8) - 重要文化財旧松本高等学校 | トップページ | 平泉(岩手県)と函館(北海道)を訪れる(1)2014年9月 - 太平洋フェリーで仙台、そして平泉へ »