« 平泉(岩手県)と函館(北海道)を訪れる(6)2014年9月 - 中尊寺(3)白山神社と野外能楽殿 | トップページ | 平泉(岩手県)と函館(北海道)を訪れる(8)2014年9月 - 平泉から函館へ、盛岡駅と青森駅にて »

2014年10月 4日 (土)

平泉(岩手県)と函館(北海道)を訪れる(7)2014年9月 - 平泉 高舘義経堂(たかだちぎけいどう)と柳之御所資料館

 

  平泉最大の見どころである中尊寺を訪れた後、平泉の歴史でもある奥州藤原氏四代の居所跡である柳之御所遺跡と源義経終焉の地である高舘義経堂を訪れ、これをもって最後に平泉を後にしました。

 

  中尊寺入口から高舘義経堂(たかだちぎけいどう)までは徒歩でも10分ぐらいと聞いていましたので、少しそちらに向かいかけましたが、念のためにバスの時刻表を確認するとすぐにもやって来る時刻。

けっきょく巡回バスでまずは高舘義経堂を訪れました。

 

  「高舘義経堂(たかだちぎけいどう)」バス停。

Dsc04595

 

  バス停から坂道を登り振り返ったところ。

Dsc04599

 

  さらの階段状の坂道。

  車はここから迂回して上に行けます。

Dsc04598

 

  ここから拝観。

  大人・高校生200円、小・中学生50円。

Dsc04600

 

  石段を登り右手に行くと芭蕉の句碑があります。

  句碑の前から振り返って。

Dsc04607

 

  芭蕉の句碑。

  「夏草や 兵共が 夢の跡」(なつくさや つわものどもが ゆめのあと)。

  建碑は平成元年。

Dsc04605

 

  北上川を眺望。

Dsc04603

 

  石段を登り左手に行くと資料館とトイレ、さらに義経堂(ぎけいどう)があります。

Dsc04618

 

  一室のみのミニ資料館。

Dsc04619

 

  さらに左側へ登り義経堂へ。

  高舘には源平合戦で大活躍をしながらも兄の源頼朝に疎まれ奥州に逃げ、奥州藤原氏の藤原秀衡にかくまわれた源義経の居館がありました。

  しかし、秀衡の死後、四代目の泰衡は頼朝の圧力のもと義経を攻め、義経は自害。

  文治五年(1189年)の事でした。

  平氏が壇ノ浦で滅びたのが元暦2年/寿永4年(1185年)。

 

  その泰衡も義経をかくまった罪で同じ年に頼朝に攻められここに奥州藤原氏は四代で滅亡しました(文治5年(1189年))。

Dsc04608

 

  義経堂(ぎけいどう)。

  義経堂は仙台藩主第四代伊達綱村公により義経を偲んで天和三年(1683年)に建てられました(高舘義経堂パンフより)。

Dsc04609

 

  義経公木像。

Dsc04610

 

  源義経公供養塔。

  昭和61年(1986年)の造立。

Dsc04614

 

  高舘展望。

Dsc04620

Dsc04622_2

 

  同じ道を下りバス停へ。

Dsc04628

 

  平泉での最後の訪問地である柳之御所資料館(やなぎのごしょ しりょうかん)。

  資料館は無料で見学できます。

  発掘品の展示が主ですが、小さな「かわらけ」が何枚も重要文化財に指定されていたり将棋の駒があったりとなかなか興味が尽きませんでした。

Dsc04632

Dsc04631

 

  平泉の地形模型。

  北上川がくびれた位置にある丘(山)に高舘義経堂があります。

  その右下の堀状の地形に囲まれた場所が現在の柳之御所遺跡。

Dsc04641

 

  柳之御所遺跡の堀跡。

  柳之御所は初代の藤原清衡(ふじわら の きよひら)が平泉に本拠を移した際に造営され、三代秀衡(ひでひら)の代に大規模に整備されたそうです。

 

  奥州藤原氏初代の清衡は前九年の役(ぜんくねんのえき 1051年 - 1062年)で滅した安倍氏の娘の子であり、後に娘は安倍氏討滅に功のあった清原氏に再嫁し清衡は長じて清原清衡と名乗ることに。

  その後清原氏の内紛で後三年の役(ごさんねんのえき 1083年 - 1087年)が勃発。

  前九年の役で清原氏を味方にし安倍氏を滅した源頼義の子である源義家が清衡側で介入し清原家衡を討滅。

  ここに清衡は清原氏の所領を受け継ぐと父の姓であった藤原を名乗り、藤原清衡として奥州藤原氏四代の基礎を築きました。

Dsc04635

Dsc04636

Dsc04644

Dsc04645

 

  観光バスが一台やって来て急に賑やかになり、私はそれを見ながら敷地内にあるバス停からバスで駅に戻りました。

Dsc04648

 

  平泉駅。

  平泉駅に戻り、ここからユルユルと函館へ向かいます。

  函館到着は日付替わって午前1時でした。

Dsc04649

  撮影 2014/09/23

|

« 平泉(岩手県)と函館(北海道)を訪れる(6)2014年9月 - 中尊寺(3)白山神社と野外能楽殿 | トップページ | 平泉(岩手県)と函館(北海道)を訪れる(8)2014年9月 - 平泉から函館へ、盛岡駅と青森駅にて »

東北地方」カテゴリの記事

観光地」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平泉(岩手県)と函館(北海道)を訪れる(7)2014年9月 - 平泉 高舘義経堂(たかだちぎけいどう)と柳之御所資料館:

« 平泉(岩手県)と函館(北海道)を訪れる(6)2014年9月 - 中尊寺(3)白山神社と野外能楽殿 | トップページ | 平泉(岩手県)と函館(北海道)を訪れる(8)2014年9月 - 平泉から函館へ、盛岡駅と青森駅にて »