« 平泉(岩手県)と函館(北海道)を訪れる(9)2014年9月 - 函館 五稜郭(1)五稜郭タワー | トップページ | 平泉(岩手県)と函館(北海道)を訪れる(11)2014年9月 - 函館 五稜郭(3)函館駅前に帰る »

2014年10月 9日 (木)

平泉(岩手県)と函館(北海道)を訪れる(10)2014年9月 - 函館 五稜郭(2)函館奉行所

 

  五稜郭タワーから五稜郭全体を俯瞰。

また周囲の風景を十分堪能して地上に下り、中心部に復元された函館奉行所へ向かいました。

大手の前に一つだけ作られた半月堡に橋で渡り、さらに大手橋から中に入ります。

 

  いつもの「余湖くんのお城のページ」からの引用図。

Goryoutyo

 

  向こうが大手橋。

Dsc04824

 

  こちらが半月堡。

Dsc04825

 

  五稜郭タワーから見た半月堡。

Dsc04818

 

  半月堡から見える五稜郭タワー。

Dsc04833

 

  半月堡から大手。

Dsc04835

 

  大手橋を渡ります。

Dsc04841

 

  大手橋を渡り五稜郭タワーと半月堡を振り返って。

Dsc04843

 

  石垣の外側には堀があります。

Dsc04844

 

  土塁・石垣のつくり。

Dsc04845

Dsc04846

 

  上から箱館奉行所。

Dsc04851

 

  箱館奉行所は幕末の箱舘開港とともに置かれ、北方警備と対外折衝を担いました。

  箱舘戦争後に解体(明治4年(1871年))されましたが、2010年に復元工事が完成し一般公開されています。

  入館料は大人500円、学生、生徒、児童250円。

Dsc04853

 

  箱館奉行所前の土塁。

Dsc04854

 

  右の玄関から入り左の内玄関から出ます。

Dsc04855

 

  再現ゾーンの廊下。

Dsc04858

 

  再現ゾーンの各部屋。

Dsc04859

Dsc04861

 

  中庭。反対側へ。

Dsc04866

 

  歴史発見ゾーン。

Dsc04872

 

  映像シアター。

  復元箱舘奉行所の間取り。

Dsc04874

 

  内玄関から外に。

Dsc04880

  撮影 2014/09/24

|

« 平泉(岩手県)と函館(北海道)を訪れる(9)2014年9月 - 函館 五稜郭(1)五稜郭タワー | トップページ | 平泉(岩手県)と函館(北海道)を訪れる(11)2014年9月 - 函館 五稜郭(3)函館駅前に帰る »

北海道」カテゴリの記事

お城」カテゴリの記事

観光地」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平泉(岩手県)と函館(北海道)を訪れる(10)2014年9月 - 函館 五稜郭(2)函館奉行所:

« 平泉(岩手県)と函館(北海道)を訪れる(9)2014年9月 - 函館 五稜郭(1)五稜郭タワー | トップページ | 平泉(岩手県)と函館(北海道)を訪れる(11)2014年9月 - 函館 五稜郭(3)函館駅前に帰る »