« 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(20)2011年10月 - 本蓮寺(ほんれんじ)の三重塔(岡山市瀬戸内市牛窓町) | トップページ | 晩秋の会津若松(福島県)を訪れる 2014年11月(1) - 葦名家(あしなけ)花見ヶ森廟 »

2014年11月 7日 (金)

【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(21)2012年11月 - 談山神社(たんざんじんじゃ)の十三重塔(奈良県桜井市)

 

  談山神社(たんざんじんじゃ)は奈良県桜井市の多武峰(とうのみね)にある神社で祭神は藤原氏の始祖である中臣鎌足(なかとみ の かまたり)。

訪れたのは2012年11月25日でちょうど紅葉真っ盛りの時期で、天気も良く、充実した一日となりました。

岐阜を朝早く6時台に出発したおかげで談山神社には10時過ぎに到着できました。

名古屋から名張までを近鉄特急で、名張からは急行に乗り換えて桜井駅で下車し、駅前からバスで約25分という道のりでした。

お昼には帰途に就こうとしましたが、登りの道路は渋滞でほとんど動かない状態となり、バスの時刻は完全に滅茶苦茶となっていました。

待つこと15分ほどでたまたま登ってきたバスがあり、これで帰ることができたのは本当に運が良かったとしか言いようがありません。

上から下の県道37号線まで登りの車がびっしりと渋滞している中、下りはスムーズに運行され、37号線からの登りの道路の渋滞最後尾では何台も諦めて引き返す車があるほどの混みようでした。

談山神社ホームページ。紅葉情報あります。

 

  桜井駅前。JRの駅でもある桜井駅ですが、近鉄は急行停車駅。

  バスは普段は1時間に1本の運行ですが秋の観光シーズンには増便されます。

  バス運賃490円(平成26年4月1日現在)。

Dsc04198

 

  終点の談山神社バス停。

Dsc04052

 

  乗用車、観光バスの駐車場。

  これは帰りのお昼頃の写真なのでこれで駐車場は満杯に近い状態と思われます。

Dsc04192

 

  拝観料は大人500円、小人250円。

Dsc04069

Dsc04081

 

  十三重塔は享禄5年(1532年)の再建。

Dsc04085

 

  ここから拝殿へ。

  宝物も陳列されています。

Dsc04092

Dsc04114

Dsc04122

 

  下の説明文参照。

Dsc04141

Dsc04142

Dsc04148

Dsc04167

Dsc04172

 

  境内案内図。

Dsc04177

Dsc04178

  撮影 2012/11/25

|

« 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(20)2011年10月 - 本蓮寺(ほんれんじ)の三重塔(岡山市瀬戸内市牛窓町) | トップページ | 晩秋の会津若松(福島県)を訪れる 2014年11月(1) - 葦名家(あしなけ)花見ヶ森廟 »

【塔】シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(21)2012年11月 - 談山神社(たんざんじんじゃ)の十三重塔(奈良県桜井市):

» ケノーベルからリンクのご案内(2014/11/08 08:49) [ケノーベル エージェント]
桜井市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2014年11月 8日 (土) 08時49分

« 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(20)2011年10月 - 本蓮寺(ほんれんじ)の三重塔(岡山市瀬戸内市牛窓町) | トップページ | 晩秋の会津若松(福島県)を訪れる 2014年11月(1) - 葦名家(あしなけ)花見ヶ森廟 »