« 晩秋の会津若松(福島県)を訪れる 2014年11月(9) - 飯盛山(白虎隊自刃の地) | トップページ | 晩秋の会津若松(福島県)を訪れる 2014年11月(11)その後(2) - 安楽寺(長野県上田市)(1) »

2014年11月27日 (木)

晩秋の会津若松(福島県)を訪れる 2014年11月(10)その後(1) - 別所温泉安楽寺(長野県上田市)へ向かう

 

  今回の旅行は主に会津若松を散策することに費やされました。

最初のプランでは全5日の旅程でしたが、予算的に無理が生じそうな気配を感じ、会津若松に入ってからホテルのPCで5日目の旅程への宿をキャンセル。

こうして、実質的な観光は4日間のうち1日半となってしまいました。

 

  名古屋から仙台までフェリーで2日間を過ごし、2日目に仙台に到着すると高速バスでその日のうちに会津若松に入り、あくる日1日を会津若松の観光に費やし、夕方郡山から新幹線で大宮へ向かいました。

大宮からはユルユルと普通電車で高崎まで向かい一泊。

あくる4日目は高崎から新幹線で上田へ向かい、雨の中、別所温泉の安楽寺を訪れて今回の旅行を終えました。

雨の中とは言え、もう少し粘るべきであったという反省もあります。

 

  今回利用した「とくとく切符」はJR東日本の「週末パス」8730円。

特急、新幹線も特急券さえあれば乗車券として有効であり、そのために多少高めの値段設定となっています。

各地の中小私鉄も利用が可です。

当日売りは無いので金曜日に仙台で購入し会津若松以降の移動に利用しました。

 

  高崎駅にて。長野行き新幹線E7系。

  上田に向かいます。

Dsc05958

 

  上田電鉄上田駅。

  「週末パス」は「しなの鉄道」、「ながの鉄道」、「上田電鉄」を始めとして南東北から信州までの中小私鉄も利用できます。

Dsc05960

Dsc05962

 

  途中の下之郷駅。

  上田電鉄の車両基地があります。

Dsc05967

Dsc05968

 

  塩田平を走ります。

Dsc05969

 

  別所温泉駅に到着。

  所要時間は30分足らず。

Dsc05977

Dsc05973

Dsc05980

Dsc05984

 

  別所温泉駅駅舎。

Dsc06085

 

  一段低い駅前から道路に上がり、別所温泉の中へ。

  はっきりとした温泉街があるような温泉ではない印象でした。

Dsc05986

  撮影 2014/11/09

|

« 晩秋の会津若松(福島県)を訪れる 2014年11月(9) - 飯盛山(白虎隊自刃の地) | トップページ | 晩秋の会津若松(福島県)を訪れる 2014年11月(11)その後(2) - 安楽寺(長野県上田市)(1) »

甲信越地方(新潟県、山梨県、長野県)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154291/60719723

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の会津若松(福島県)を訪れる 2014年11月(10)その後(1) - 別所温泉安楽寺(長野県上田市)へ向かう:

« 晩秋の会津若松(福島県)を訪れる 2014年11月(9) - 飯盛山(白虎隊自刃の地) | トップページ | 晩秋の会津若松(福島県)を訪れる 2014年11月(11)その後(2) - 安楽寺(長野県上田市)(1) »