« 晩秋の会津若松(福島県)を訪れる 2014年11月(5) - 会津若松城(鶴ヶ城)(3) 天守閣 | トップページ | 晩秋の会津若松(福島県)を訪れる 2014年11月(7) - 蒲生氏郷(がもううじさと)墓所 »

2014年11月17日 (月)

晩秋の会津若松(福島県)を訪れる 2014年11月(6) - 鶴ヶ城(会津若松城)を後にして史跡「甲賀町口門跡」へ

 

  お城を後にして会津若松市内の他の観光スポットを目指します。

朝早くに葦名氏の廟所を訪れて始まった会津若松市内の観光は「天寧寺町土塁」から「御薬園(おやくえん 会津松平氏庭園)」を経て会津若松城を訪れるところまで来ました。

お城から出て「鶴ヶ城入口」バス停から「市役所前」バス停に向かうころがほぼお昼の12時前後でした。

ここまで4時間ほど市内を巡って来ましたのでちょうど折り返しというところです。

こうして時間的に類推すると一日で回ることができるのは市内の見所の六、七割と言うところでしょうか。

郊外にある会津藩校日新館などはとても徒歩旅行者にとっては行くことができません。

 

  鶴ヶ城(会津若松城)の現在の見取り図。

Dsc05730

 

  最後に天守閣の一枚。

Dsc05667

 

  北出丸から本丸に通じる太鼓門跡を内側から。

  石垣上の建物は稲荷神社。

Dsc05731

Dsc05733

Dsc05737

 

  お堀に突き出ているのが二の丸。

  北出丸から。

Dsc05742

 

  これで若松城跡を後にします。

Dsc05747

 

  「鶴ヶ城入口」バス停にて。

  「会津若松市役所前」バス停に向かいます。

Dsc05759

 

  会津若松市役所。

  こちらも年代ものの建築物ですね。

Dsc05762

 

  「まちなか周遊バス」のうち「ハイカラさん」。

  会津若松市役所前から東に向かい信号を北に折れます。

  そして少し行くと道路の左手に面して史跡「甲賀町口門跡」の石垣があります。

Dsc05763

 

  市役所前から5分ぐらいの距離にある史跡「甲賀町口門跡」の石垣。

Dsc05765

Dsc05766

 

  後ろから。

Dsc05767

 

  冒頭部分には「この石垣は、郭外より若松城に郭内に入る門の石垣で、ここを界として内側を侍の屋敷とし、外側を町民の住居としていた。」とあります。

Dsc05770

Dsc05774

  撮影 2014/11/08

|

« 晩秋の会津若松(福島県)を訪れる 2014年11月(5) - 会津若松城(鶴ヶ城)(3) 天守閣 | トップページ | 晩秋の会津若松(福島県)を訪れる 2014年11月(7) - 蒲生氏郷(がもううじさと)墓所 »

東北地方」カテゴリの記事

お城」カテゴリの記事

観光地」カテゴリの記事

紅葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の会津若松(福島県)を訪れる 2014年11月(6) - 鶴ヶ城(会津若松城)を後にして史跡「甲賀町口門跡」へ:

« 晩秋の会津若松(福島県)を訪れる 2014年11月(5) - 会津若松城(鶴ヶ城)(3) 天守閣 | トップページ | 晩秋の会津若松(福島県)を訪れる 2014年11月(7) - 蒲生氏郷(がもううじさと)墓所 »