« 新年旅行 2015年1月(1) - 丹波国 山家古城遠望と雪の福知山城 (京都府綾部市、福知山市) | トップページ | 新年旅行 2015年1月(3) - 倉敷美観地区の町並み散策(1)倉敷物語館、大原美術館など »

2015年1月 9日 (金)

新年旅行 2015年1月(2) - 福知山城(京都府福知山市) のち福知山から倉敷へ

 

  福知山城は駅北口の駅前を横切る道路を東に歩いて15分ほどの距離にあります。

築城者は明智光秀で江戸時代の大半は朽木氏が福知山藩の藩庁としました。

福知山藩は寛文9年(1669年)に常陸土浦藩から朽木稙昌(くつきたねまさ)が3万2千石で入部すると明治に至るまで13代にわたり朽木氏の治めるところとなります。

現在の天守閣は1985年(昭和60年)の再建。

 

  本丸に登ると雪に覆われた福知山城の案内板がありました。

Dsc07082

Dsc07081

 

  本丸の西の部分からの天守。

  外見上は木造に見えますが内部はコンクリート造りです。

Dsc07098

 

  本丸の西北に移築されている銅門脇番所(あかがねもんわきばんしょ)。

Dsc07094

Dsc07092

 

  石垣に使用された転用石。

  様々な石造物が石垣に転用されたことを示しています。

Dsc07097

Dsc07095

 

  少し北側からの天守。

Dsc07102

 

  続櫓と小天守。

Dsc07104

 

  北側に門があります。

Dsc07106

 

  下ると天守の東側に回り込みますが、安全性を考え南側に戻りました。

Dsc07110

 

  天守の南側から東へ。

Dsc07109

 

  東側には釣鐘門があります。

  拝観はこの区域の入り口から。

  「豊磐井」(とよいわのい)が写り込んでいます。

Dsc07112

 

  天守屋根から落ちてくる雪解け水でレンズカバーが曇りました。

Dsc07115

Dsc07116

 

  朝暉神社(あさひじんじゃ)。

  朽木稙昌(くつきたねまさ)が父である朽木稙綱(たねつな)を祀った神社。

Dsc07117

Dsc07118

 

  こちらが拝観入口。おとな320円、子ども100円。

  福知山市佐藤太清記念美術館とのセット券はおとな470円、子ども190円。

Dsc07124

 

  井戸の写真は写したものと思っていましたがどうやら失念したようです。

  上の写真に小さく映っています。

Dsc07128

 

  丹波の大河 由良川遠望。

Dsc07130

 

  帰ります。

Dsc07132

Dsc07134

 

  内記歩道橋のある道路沿いまで下りてきました。

  右下の建物が福知山市佐藤太清記念美術館。

Dsc07135

 

  北側の道路から。

Dsc07138

 

  道路を西へ帰る途中振り返って。

Dsc07146

 

  福知山駅駅舎北口。

Dsc07147

 

  福知山駅にて 城崎温泉行き普通電車115系2両編成。福知山発16時10分。

  これから岡山県の倉敷までゆっくりと行きます。

Dsc07151

 

  和田山駅にて。和田山着16時46分。

  播但線に乗り換え姫路へ向かいます。

Dsc07154

 

  播但線非電化区間である和田山~寺前間は気動車1両。

  ローカル帰省客で超満員でした。17時01分発寺前行き。

  寺前から姫路までは2両編成の電車でなんとか一息つけました。

 

  倉敷駅到着は21時過ぎでした。

  あくる日は倉敷の町並み散策。

Dsc07155

  撮影 2015/01/04

|

« 新年旅行 2015年1月(1) - 丹波国 山家古城遠望と雪の福知山城 (京都府綾部市、福知山市) | トップページ | 新年旅行 2015年1月(3) - 倉敷美観地区の町並み散策(1)倉敷物語館、大原美術館など »

お城」カテゴリの記事

近畿地方」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154291/60940824

この記事へのトラックバック一覧です: 新年旅行 2015年1月(2) - 福知山城(京都府福知山市) のち福知山から倉敷へ:

« 新年旅行 2015年1月(1) - 丹波国 山家古城遠望と雪の福知山城 (京都府綾部市、福知山市) | トップページ | 新年旅行 2015年1月(3) - 倉敷美観地区の町並み散策(1)倉敷物語館、大原美術館など »