« 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(28)2008年4月 - 摠見寺(そうけんじ)の三重塔(安土城址内 滋賀県近江八幡市安土町) | トップページ | 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(30)2000年4月 - 宝福寺(岡山県総社市)の三重塔 »

2015年2月17日 (火)

【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(29)2012年8月 - 長禅寺(山梨県甲府市)の三重塔、五重塔

 

  長禅寺(ちょうぜんじ)は山梨県甲府市にある臨済宗系の寺院で甲府五山のひとつ。

開基は武田信玄の実母で武田信虎の正室である大井夫人。夫人の菩提寺です。

 

  甲府城の天守台から甲府の町並みを睥睨しているとふと五重塔らしき建築物を見つけ、急きょ訪れることにしました。

甲府城跡の東端から北に歩いて踏み切りを渡り右手に線路に沿って行くと長禅寺前に至ります。

建築物は昭和20年の空襲で焼失し現在のものはその後再建されたということです。

 

  JRの踏み切りを北に渡ります。

  JR東海 身延線特急「(ワイドビュー)ふじかわ」373系。

Dsc01336

 

  左手に五重塔が見えるようになるとすぐに門前に。

Dsc01342

Dsc01345

 

  こちらが山門。

  工事中で右手に迂回。

Dsc01346

 

  縦に長く大きい梵鐘と真新しい鐘楼。

Dsc01350

 

  三重塔。昭和53年(1978年)建立。

Dsc01351

 

  後ろに五重塔が見えます。

Dsc01354

Dsc01355

 

  大井夫人霊廟。

Dsc01357

 

  大井夫人の墓所へ。

Dsc01360

 

  大井夫人墓所。

Dsc01362

Dsc01363

 

  五重塔。

  皆さんのブログでは建立年が1988年、1989年、1990年と別れており長禅寺のホームページも見つからず、wikiやその他の参考資料からも特定できませんでした。

Dsc01368

 

  本堂。

Dsc01373

Dsc01375

 

  途中で見える五重塔。

Dsc01377

  撮影 2012/08/23

|

« 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(28)2008年4月 - 摠見寺(そうけんじ)の三重塔(安土城址内 滋賀県近江八幡市安土町) | トップページ | 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(30)2000年4月 - 宝福寺(岡山県総社市)の三重塔 »

【塔】シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(29)2012年8月 - 長禅寺(山梨県甲府市)の三重塔、五重塔:

« 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(28)2008年4月 - 摠見寺(そうけんじ)の三重塔(安土城址内 滋賀県近江八幡市安土町) | トップページ | 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(30)2000年4月 - 宝福寺(岡山県総社市)の三重塔 »