« 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(31)2000年4月 - 霊山寺(りょうぜんじ 徳島県鳴門市)の多宝塔 | トップページ | 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(33)2013年年9月 - 酒見寺(さがみじ、さがみでら 兵庫県加西市)の多宝塔 »

2015年2月20日 (金)

【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(32)1998年3月 - 長保寺(ちょうほうじ 和歌山県海南市)の多宝塔

 

  長保寺(ちょうほうじ)は和歌山県海南市の南部にある天台宗の寺院。

多宝塔を含む三棟の建築物が国宝に指定されています。また紀州歴代藩主の墓所があることでも有名なお寺です。

もう十数年前になる1998年の3月に訪れました。

最寄りの駅は下津駅(しもつ えき)で長保寺は歩いて30分足らずの距離の場所にあります(駐車場あり)。

山沿いにミカンの栽培が行われており、道路沿いの手の届くところにもミカンの木があったりミカンの無料販売所などが設置されていて30分近くも歩いたとは思わせないような飽きない道のりでした。

下調べもろくにできずに訪れたため現地に着いて紀州藩主歴代の墓所であることや多宝塔以外にも国宝の建物があることに驚いたことを覚えています。

国宝の多宝塔がある情報のみを頼りに訪れたのですが当時の情報に関する状況を鑑みれば仕方がないことでした。

徒歩、車以外ではタクシーのみ。

長保寺ホームページ。

 

  下津駅にて。1998年10月の写真。

  和歌山駅から紀勢線御坊方面に普通で25分ほど。

Img403

 

  大門。

Img049

 

  大門。

  南北朝時代の嘉慶2年(1388年)の建築で国宝。

Img047

 

  本堂と多宝塔。

Img051

 

  本堂。

  鎌倉時代の延慶4年(1311年)の建築で国宝。

Img060

 

  多宝塔は南北朝時代の正平12年(1357年)の建築で国宝。

Img061

 

  手前から多宝塔、本堂、護摩堂。

  拝観料は大人300円、小学生以下無料。

Img066

Img070

Img062

  撮影 1998/03/06

|

« 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(31)2000年4月 - 霊山寺(りょうぜんじ 徳島県鳴門市)の多宝塔 | トップページ | 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(33)2013年年9月 - 酒見寺(さがみじ、さがみでら 兵庫県加西市)の多宝塔 »

【塔】シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(32)1998年3月 - 長保寺(ちょうほうじ 和歌山県海南市)の多宝塔:

« 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(31)2000年4月 - 霊山寺(りょうぜんじ 徳島県鳴門市)の多宝塔 | トップページ | 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(33)2013年年9月 - 酒見寺(さがみじ、さがみでら 兵庫県加西市)の多宝塔 »