« 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(38)2014年4月 - 柏原八幡宮((かいばらはちまんぐう 兵庫県丹波市柏原(かいばら)町)の三重塔 | トップページ | 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(40)2004年8月 - 大法寺(だいほうじ 長野県小県郡青木村)の国宝三重塔 »

2015年3月14日 (土)

【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(39)2007年11月 - 鶴林寺(かくりんじ 兵庫県加古川市)の三重塔

 

 

  兵庫県加古川市の鶴林寺(かくりんじ)は多くの文化財を有する播磨地方の寺院です。

そんなうわさと三重塔の存在に誘われるように訪れたのは11月の晩秋でした。

阪神梅田駅から山陽電鉄を経て姫路まで運行される山陽電車の直通特急での旅。

山陽電車での旅行はこれが初めてでした。

鶴林寺はJRの加古川駅からも山陽電車からもそこそこの距離にあり、徒歩ですとJR加古川駅からは30分、山陽電車の尾上の松駅からだと15分ちょっと

しかし当日は道順を間違えたのか、意外に時間が掛かってしまいました。

そして今考えても残念なのは何故もっとたくさんの写真を撮らなかったのかという事。

デジタルカメラなので一杯撮れば良かったのにと思うのですが、フィルムカメラ時代の感覚が残っていたのかも知れないですね。

 

  阪神梅田駅の直通特急。山陽電車の車両で5000系。

  高砂駅まで乗車しました。

Pict0010_3

 

  高砂駅にて。

  「スルッとKANSAI 3dayチケット」秋版での旅行でした。

Pb300006

 

  普通電車の3000系。

Pb300007

 

  高砂駅から一つ大阪方に戻った尾上の松(おのえのまつ)駅。

  高砂駅からコミュニティバスがありますが尾上の松駅から歩いたほうが便利でしょう。

  後は車かタクシーと言うところ。

Pb300009

Pb300013

 

  大門。

Pict0011

 

  大門横から見える三重塔。

Pict0013

 

  国宝の本堂。

  室町時代の応永4年(1397年)。

Pict0016

Pb300010

 

  同じく国宝の太子堂。

  平安時代の天永3年(1112年)。

Pict0019

Pb300011

Pict0020

 

  三重塔は室町時代。

  国の指定はありません。

 

  建造物4棟、絵画5点、彫刻5点、工芸4点が国重文指定を受けています。

  絵画の内一点は2002年に盗難に遭い韓国で発見されているがいまだ返還されていない。

  同じく2002年に韓国人犯行グループによって盗難にあった一点は翌年取戻し5年以上かけて修理された(Wikiより)。

Pict0024

  撮影 2007/11/30

|

« 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(38)2014年4月 - 柏原八幡宮((かいばらはちまんぐう 兵庫県丹波市柏原(かいばら)町)の三重塔 | トップページ | 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(40)2004年8月 - 大法寺(だいほうじ 長野県小県郡青木村)の国宝三重塔 »

【塔】シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(39)2007年11月 - 鶴林寺(かくりんじ 兵庫県加古川市)の三重塔:

« 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(38)2014年4月 - 柏原八幡宮((かいばらはちまんぐう 兵庫県丹波市柏原(かいばら)町)の三重塔 | トップページ | 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(40)2004年8月 - 大法寺(だいほうじ 長野県小県郡青木村)の国宝三重塔 »