« 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(39)2007年11月 - 鶴林寺(かくりんじ 兵庫県加古川市)の三重塔 | トップページ | 18きっぷで放浪(1) - 浜大津駅(滋賀県大津市)にて »

2015年3月16日 (月)

【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(40)2004年8月 - 大法寺(だいほうじ 長野県小県郡青木村)の国宝三重塔

 

  大法寺は長野県青木村にあります。

青木村はは上田市の西にあたり上田駅から千曲バス青木線で「当郷」(とうごう)バス停下車、大法寺はそこから歩いて15分。

バス運賃は上田駅~当郷間580円(2015年3月現在)。

バス時刻表。

千曲バスのホームページ。

 

  2004年の夏の旅行で小諸から上田市の「信州の鎌倉」と命名された塩田平の古寺を巡った際に立ち寄りました。

大阪在住時代でしたので大阪から大垣に向かい大垣から「ムーンライトながら」であくる朝東京に到着。

高崎線で高崎、そして信越本線で横川に向かいJRバスで碓氷峠を越え横川から軽井沢へ。

しなの鉄道で小諸へ向かい一日目は小諸観光。

二日目に「信州の鎌倉」と呼ばれる上田市の塩田平を巡り最終日の三日目に青木村の大法寺を訪れました。

細かい旅程は忘れましたが最終日は天気がすぐれず、大法寺を訪れるのは諦めて上田から篠ノ井駅に至り後は松本行きに乗車するばかりでした。

しかし徐々に天気が好転し、ここでかなり迷いました。

もしこの機を逃せば二度と訪れることがない可能性がある、そう考えて意を決すると上田に引き返しバスに飛び乗りました。

バスが1時間に1本あるのが救いで、上田駅出発のバスで当郷(とうごう)バス停まで30分足らず。

バス停から大法寺まで陽が照つけるなか田園地帯を歩いて大法寺に着いたのはお昼頃でした。

ただ残念なのはもう少し多くの写真を撮っておくべきでした。


 

  大法寺三重塔。

  正慶2年(1333年)建立。

P8050023

P8050015

P8050019

  撮影 2004/08/05

|

« 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(39)2007年11月 - 鶴林寺(かくりんじ 兵庫県加古川市)の三重塔 | トップページ | 18きっぷで放浪(1) - 浜大津駅(滋賀県大津市)にて »

【塔】シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(40)2004年8月 - 大法寺(だいほうじ 長野県小県郡青木村)の国宝三重塔:

« 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(39)2007年11月 - 鶴林寺(かくりんじ 兵庫県加古川市)の三重塔 | トップページ | 18きっぷで放浪(1) - 浜大津駅(滋賀県大津市)にて »