« 勝山市(福井県勝山市)を訪れる(3) - 越前大仏(大師山清大寺)(1) | トップページ | 勝山市(福井県勝山市)を訪れる(5) - 勝山城博物館 遠望 »

2015年8月20日 (木)

勝山市(福井県勝山市)を訪れる(4) - 越前大仏(大師山清大寺)(2)

 

  個人により建立された越前大仏(大師山清大寺)は当初から観光客の訪れが不振で、やがて納税が困難となっていきます。

そのため大仏と大仏殿は清大寺が管理しつつ宗教法人化し(2002年)、残りの五重塔などの建築物や土地は公売にかけられました。

しかし現在も買い手が見つからないとのこと。

一般的に大きな話題となってもわざわざ見に行く人がどれだけいるのかと言うことでしょうね。

私は大仏と五重塔を見たくて訪れたのですが・・・。

 

  越前大仏は中国の龍門奉先寺座像をモデルとしているそうです。

Dsc00090

Dsc00092

 

  こんな感じが従来の寺院とは異なる違和感をかもし出しています。

Dsc00085

Dsc00087

 

  背面から。

  ここから大仏殿の裏に出ました。

Dsc00095

 

  大仏殿の裏にある東門。

Dsc00097

 

  大仏殿を北側に回りこみました。

  五重塔、九龍殿、回廊が見えます。

Dsc00098

Dsc00099

 

  九龍殿入り口。

Dsc00100

 

  九龍殿にある九龍壁。

Dsc00104

Dsc00105

 

  近くで見る五重塔。

Dsc00109

 

  九龍殿前から大仏殿。

Dsc00110

 

  拝観出入り口の大門前からの五重塔。

  これを最後に越前大仏を後にしました。

Dsc00113

  撮影 2015/08/16

|

« 勝山市(福井県勝山市)を訪れる(3) - 越前大仏(大師山清大寺)(1) | トップページ | 勝山市(福井県勝山市)を訪れる(5) - 勝山城博物館 遠望 »

北陸地方」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝山市(福井県勝山市)を訪れる(4) - 越前大仏(大師山清大寺)(2):

« 勝山市(福井県勝山市)を訪れる(3) - 越前大仏(大師山清大寺)(1) | トップページ | 勝山市(福井県勝山市)を訪れる(5) - 勝山城博物館 遠望 »