« 勝山市(福井県勝山市)を訪れる(1) - えちぜん鉄道で勝山市へ | トップページ | 勝山市(福井県勝山市)を訪れる(3) - 越前大仏(大師山清大寺)(1) »

2015年8月18日 (火)

勝山市(福井県勝山市)を訪れる(2) - 越前大仏(大師山清大寺)へ

 

  福井駅から勝山駅までは「えちぜん鉄道」で1時間弱。

勝山駅に着くと、駅員さんに申し出て「えちぜん鉄道」のレンタサイクルを借ります。

名前、住所、電話番号を記し身分証を提示で完了。

自転車のキーを頂いて駐輪場にある自転車を借ります。

「えちぜん鉄道」のレンタサイクル。

普通自転車一回50円、電動アシスト自転車一回500円。

ここは一番電動アシスト自転車を借りました。

 

  勝山駅前。

  福井県立恐竜博物館へのシャトルバスは夏休みと言うことで盛況です。

Dsc00013

 

  駅から東へ向かい九頭竜川(くずりゅうがわ)に架かる勝山橋西詰め。

Dsc00015

 

  橋から対岸北側に見える恐竜博物館。

Dsc00021

 

  対岸南側に見える越前大仏の五重塔や大仏殿。

Dsc00017

 

  さらに南に振ると勝山城博物館。

 

  勝山市は小笠原家2万2千石の城下町。

  勝山藩小笠原家は小藩ですが、れっきとした城持ちの大名でした。

  現在は勝山城の遺構は移築門などを除きほとんど残っていません。

  勝山城博物館は本来の勝山城とは何ら関係のない建物ですが、それでも一見の価値はあり、こういうお城も私は大好きです。

Dsc00022

 

  勝山橋東詰めにあった恐竜像。

Dsc00026

 

  勝山橋の道路をどんどんと東に向かうと山際で南北に伸びる国道157号線に突き当たります。

  国道157号線に突き当たると今度は南に右折し国道を真っ直ぐに行きます。

  そして旭町の交差点で左手をうかがうといきなり五重塔が見えます。

  駅から国道157号線まで約1.7Km、駅から越前大仏までは約3Kmほどです。

  旭町の交差点あたりにて。

Dsc00027

 

  交差点から道なりに行くとお寺の全貌が見えてきます。

Dsc00037

 

  自転車を建物の日陰に駐輪して越前大仏へ。

  現代の寺院らしく広い駐車場が2ヶ所あります。

Dsc00040

 

  越前大仏は正式には大師山清大寺。1987年(昭和62年)5月28日に開眼供養。

  伽藍全体図。

Dsc00043

 

  お店はお盆ということでほぼ全てお休み。

  拝観受付の前のお店だけ開いていました。

  追記 (後で調べてみたらお店は全て撤退して一軒しか残っていないそうです)

Dsc00046

 

  拝観受付が左側の建物にあります。

  大人500円、小・中・高校生300円。

Dsc00049

 

  大門。

Dsc00053

  撮影 2015/08/16

|

« 勝山市(福井県勝山市)を訪れる(1) - えちぜん鉄道で勝山市へ | トップページ | 勝山市(福井県勝山市)を訪れる(3) - 越前大仏(大師山清大寺)(1) »

北陸地方」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝山市(福井県勝山市)を訪れる(2) - 越前大仏(大師山清大寺)へ:

« 勝山市(福井県勝山市)を訪れる(1) - えちぜん鉄道で勝山市へ | トップページ | 勝山市(福井県勝山市)を訪れる(3) - 越前大仏(大師山清大寺)(1) »