« 奈良を散策 新薬師寺へ2015年(3) - 新薬師寺 国宝「塑造十二神将立像」など | トップページ | 奈良を散策 新薬師寺へ2015年(5) - 猿沢池から興福寺を抜け帰途に »

2015年10月16日 (金)

奈良を散策 新薬師寺へ2015年(4) - 奈良市写真美術館、史跡「塔頭」、旧大乗院庭園

 

  新薬師寺の拝観を終えると鏡神社の南を西へ回り込み入江泰吉記念奈良市写真美術館へ向かいます。

残念ながらこの日は展示替えでお休み。次回の機会に訪れたいと思います。

拝観料は一般:500円、高校・大学生:200円(高校生は土曜日無料)、小・中学生:100円(土曜日無料)。

詳しくは奈良市写真美術館のホームページへ。

 

  そこから道なりに行くと奈良教育大学の北側を西に向けて歩くことになります。

そして高畑交差点の南側に出ます。

高畑交差点に向けて北へ行くと左手にピラミッド状の史跡「塔頭」があります。

拝観はウェルネス飛鳥路のフロントに申し込めば拝観料300円で見せて頂けます。

詳しくは奈良県のホームページの史跡「塔頭」当該ページで。

 

  高畑(たかばたけ)交差点からは往きと同じ道路を西に戻り福地院北の交差点に至ります。

その北西の角には旧大乗院庭園があり、ここに休憩がてら入ります。

旧大乗院庭園は奈良ホテルの南側に隣接する位置にあります。

庭園内へは拝観料100円。建物の中からの見学でも十分癒されます。

 

  新薬師寺南門。

  南から西に回り込み隣接する入江泰吉記念奈良市写真美術館へ。

Dsc01448

 

  事前に今日は展示替えで拝観不可との情報を得ていたので素通り。

Dsc01451

Dsc01455

 

  西へ向かう途中の町並み。

  どのあたりかは覚えていません。

Dsc01459

Dsc01460

 

  マップにも載っているので位置が特定できる古民家風の医院。

Dsc01461

 

  高畑交差点の手前にある史跡「塔頭」。

  史跡「塔頭」は「土壇からなる非常に珍しい奈良時代の塔」(奈良県のホームページより)。

  今回は中に入らず。

  右の建物がホテルウェルネス飛鳥路。フロントに申し込めば見せて頂けます。

  一人300円。

  詳しい事は上のリンク先で。

Dsc01463

 

  高畑交差点から西へ福地院北交差点へ向かい旧大乗院庭園。

  入口はこちら。

Dsc01486

 

  向こうに見えるのが奈良ホテルです。

Dsc01467_2

 

  赤い橋は渡ることは不可で散歩できるのは左側の部分だけ。

Dsc01470

 

  資料室も無料で開放されている建物。

Dsc01475

Dsc01477

Dsc01478

 

  資料室には旧大乗院の模型や奈良町の古地図のコピーなどが展示されています。

  資料室と建物内からの展望は無料。

Dsc01480

Dsc01481

Dsc01483

Dsc01485

Dsc01489

 

  下が北の地図。

  現在地の右側に元興寺がありますが、そこから下(北)に猿沢池があります。

Dsc01490

 

  上の地図の現在地から下(北)にある大乗院跡の碑。

  道路が直角に曲がる部分にあります。

Dsc01494

  撮影 2015/10/08

|

« 奈良を散策 新薬師寺へ2015年(3) - 新薬師寺 国宝「塑造十二神将立像」など | トップページ | 奈良を散策 新薬師寺へ2015年(5) - 猿沢池から興福寺を抜け帰途に »

京都、奈良」カテゴリの記事

町並み、街道、宿場町、道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奈良を散策 新薬師寺へ2015年(4) - 奈良市写真美術館、史跡「塔頭」、旧大乗院庭園:

« 奈良を散策 新薬師寺へ2015年(3) - 新薬師寺 国宝「塑造十二神将立像」など | トップページ | 奈良を散策 新薬師寺へ2015年(5) - 猿沢池から興福寺を抜け帰途に »