« 奈良を散策 元興寺(がんごうじ)へ 2015年(4) - 十輪院を訪れ 帰途に | トップページ | 奈良を散策 新薬師寺へ2015年(2) - 福地院、志賀直哉旧居へ »

2015年10月10日 (土)

奈良を散策 新薬師寺へ2015年(1) - 近鉄名古屋から近鉄奈良へ 重要文化財今西家書院

 

  奈良を散策の第二弾で今回の目的地は新薬師寺。

新薬師寺への途中、高畑(たかばたけ)界隈の文化財に立ち寄りながらあたりを散策してみました。

 

  前回に岐阜から奈良への経路は大きく分けて米原、京都経由と名古屋経由の二通りあると書きました。

前回は京都経由で近鉄奈良へ入りましたが、今回は名古屋から近鉄で奈良へ入るルートを選択しました。

 

  近鉄名古屋駅にて。

  大阪難波行き特急アーバンライナー。

Dsc01327

 

  大和八木駅手前、前面展望。

Dsc01332

 

  大和八木駅に接近。

Dsc01333

 

  大和八木駅構内へ。

Dsc01334

 

  大和八木駅では2分停車。

  反対側に宇治山田行きの特急が到着。

Dsc01339

 

  階下に降りて6番線から橿原神宮前発京都行き特急で大和西大寺へ。

Dsc01343

 

  大和西大寺駅から急行に乗り換え近鉄奈良駅に向かう途中、平城宮跡の大極殿。

Dsc01348

 

  近鉄奈良駅にて。

  急行は折り返し神戸三宮行きとなりました。

Dsc01350

 

  地図は前回のならまち界隈の散策で使用したもの。

  上が北。

  猿沢池の東から元興寺に向けて南に下り、「現在地」から東へ、さらに南へ、大通り裏の道を東に行くと重要文化財今西家書院があります。

 

  「今西家書院は永く興福寺大乗院家の坊官を務められた福地院氏の居宅を大正13(1924)年、今西家が譲り受けました。・・・中略・・・室町時代における初期の書院造りの遺構です。・・・攻略・・・(今西家書院パンフレットより)」

  今西家については他が(Wikiなど)詳しいのでそちらに譲ります。

Dsc01293_2

 

  大通りが折れ曲がるところを南側の路地に入り東へ行くと今西家があります。

Dsc01354_2

 

  見学料は350円。

Dsc01355

 

  門を入って左奥から中へ。

  写真撮影は可。

Dsc01356

 

  庭を眺めながら休憩もできます。

Dsc01358

Dsc01362

 

  アートな明かり。

Dsc01363

 

  書院造は現代の和室の原型となりました。

  書院造の源流として有名な建築物としては銀閣寺(慈照寺(じしょうじ))の東求堂(国宝)があります。

Dsc01366

 

  門の外へ。

Dsc01369

 

  西のほうを振り返って。

  さらに東へ向かいます。

Dsc01370

  撮影 2015/10/08

|

« 奈良を散策 元興寺(がんごうじ)へ 2015年(4) - 十輪院を訪れ 帰途に | トップページ | 奈良を散策 新薬師寺へ2015年(2) - 福地院、志賀直哉旧居へ »

京都、奈良」カテゴリの記事

歴史的建築物」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154291/62442560

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良を散策 新薬師寺へ2015年(1) - 近鉄名古屋から近鉄奈良へ 重要文化財今西家書院:

« 奈良を散策 元興寺(がんごうじ)へ 2015年(4) - 十輪院を訪れ 帰途に | トップページ | 奈良を散策 新薬師寺へ2015年(2) - 福地院、志賀直哉旧居へ »