« 湖東三山、永源寺(滋賀県)のやや遅かった紅葉 2015年(1) - 西明寺(さいみょうじ)(1)バス停から本坊前(中門)まで | トップページ | 湖東三山、永源寺(滋賀県)のやや遅かった紅葉 2015年(3) - 金剛輪寺(1)明寿院(金剛輪寺本坊)庭園まで »

2015年12月 1日 (火)

湖東三山、永源寺(滋賀県)のやや遅かった紅葉 2015年(2) - 西明寺(2)国宝本堂と国宝三重塔など

 

 

  西明寺(さいみょうじ)は天台宗の寺院で滋賀県甲良町にあります。

金剛輪寺(こんごうりんじ)、百済寺(ひゃくさいじ)と並び湖東三山のひとつ。

普段はアクセスが悪く、徒歩旅行者にとっては予約制の相乗りタクシーが頼りです。

紅葉シーズンの11月最後の一週間にシャトルバスが運行され三山を一挙に訪れる絶好の機会となります。

紅葉シャトルバス運行について。

 

  彦根駅発9時の百済寺行きバスで所要30分。

彦根駅発9時30分の西明寺行き区間バスもあります。

 

  総門から本坊の中門までやっと登って来ました。

  何度も言いますが三山とも参道が非常に長く石段の上り下りが結構大変。

Dsc03210

 

  本坊の庭園を鑑賞。

  本堂へも迂回して行くことができます。

Dsc03211

Dsc03216

Dsc03217

Dsc03218

 

  山門から入ります。

  山門の二天門は応永14年(1407年)の建立 。

  重要文化財。

Dsc03261

 

  二天門をくぐると正面に国宝本堂。

  鎌倉時代前期の建築とされています。

Dsc03227

 

  二天門内側から。

Dsc03224

 

  国宝三重塔。

  鎌倉時代後期の建築。

Dsc03221

 

  本堂。

  本尊は薬師如来(秘仏)で重要文化財。

Dsc03246

 

  国宝三重塔では内部の特別公開が行われていました。

  拝観料別途1000円。

Dsc03232

 

  本堂。

  違う角度から。

Dsc03247

 

  本堂に上がり内部を拝観します。

Dsc03236

Dsc03239

 

  正面左側から入ります。

Dsc03238

 

  本堂から二天門。

Dsc03241

 

  二天門から石段を少し下りると夫婦杉があります。

Dsc03280

Dsc03283

 

  本坊中門まで下りて下りにかかります。

Dsc03301

 

  中門。

Dsc03277

 

  長い参道をバス停留所まで下ります。

  金剛輪寺の参道は特に長く、西明寺はまだましの方です。

Dsc03306

 

  2時間滞在で11時30分発のバスで次の金剛輪寺へ向かいます。

Dsc03307

  撮影 2015/11/28

|

« 湖東三山、永源寺(滋賀県)のやや遅かった紅葉 2015年(1) - 西明寺(さいみょうじ)(1)バス停から本坊前(中門)まで | トップページ | 湖東三山、永源寺(滋賀県)のやや遅かった紅葉 2015年(3) - 金剛輪寺(1)明寿院(金剛輪寺本坊)庭園まで »

近畿地方」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

紅葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湖東三山、永源寺(滋賀県)のやや遅かった紅葉 2015年(2) - 西明寺(2)国宝本堂と国宝三重塔など:

« 湖東三山、永源寺(滋賀県)のやや遅かった紅葉 2015年(1) - 西明寺(さいみょうじ)(1)バス停から本坊前(中門)まで | トップページ | 湖東三山、永源寺(滋賀県)のやや遅かった紅葉 2015年(3) - 金剛輪寺(1)明寿院(金剛輪寺本坊)庭園まで »