« 岐阜公園、長良川堤の桜2016年3月26日 - ちらほらから三分咲き | トップページ | 近場の桜 大垣城と船町川湊(奥の細道むすびの地)2016年3月末日(1) - 大垣城の桜(岐阜県大垣市) »

2016年3月29日 (火)

再度 古い町並みの川原町へ2016年3月 - 岐阜県岐阜市

 

  長良川堤や岐阜公園の桜はもうすぐということを確かめた後、再度、古い町並みの川原町を訪れました。

前回に比べ気候も暖かくなり、お土産屋さんなども入口が開け放たれていて開放的になっていました。

 

  最寄りのバス停は長良橋バス停。

Dsc04997

 

  階段を下りて下の道路へ。

Dsc04998

 

  鵜飼船乗り場。

Dsc05001

 

  上が南、下が北の地図。

Dsc05000

 

  入口辺りには老舗旅館「十八楼」があります。

  そのお客さんも多い。

Dsc05002_2

 

  創業は万延元年(1860年)。

Dsc05003

 

  十八楼の駐車場から見える岐阜城。

Dsc05004

 

  その奥に古い町並みの川原町。

  幸運にも戦中の岐阜空襲から逃れることができました。

Dsc05005

Dsc05006

 

  川原町は湊町、玉井町、元浜町と続き材木町に抜けます。

Dsc05007

 

  横丁を抜けてみました。

Dsc05009

Dsc05015

 

  グラウンドのある公園があります。

Dsc05016

 

  屋根神様のある家屋。

Dsc05022

 

  岐阜城とロープウェイ。

  覆いに囲われている建物は三重塔。

Dsc05034

  撮影 2016/03/26

|

« 岐阜公園、長良川堤の桜2016年3月26日 - ちらほらから三分咲き | トップページ | 近場の桜 大垣城と船町川湊(奥の細道むすびの地)2016年3月末日(1) - 大垣城の桜(岐阜県大垣市) »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

町並み、街道、宿場町、道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154291/63412661

この記事へのトラックバック一覧です: 再度 古い町並みの川原町へ2016年3月 - 岐阜県岐阜市:

« 岐阜公園、長良川堤の桜2016年3月26日 - ちらほらから三分咲き | トップページ | 近場の桜 大垣城と船町川湊(奥の細道むすびの地)2016年3月末日(1) - 大垣城の桜(岐阜県大垣市) »