« 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(79)2015年11月 - 岩船寺(京都府木津川市加茂町)の三重塔 | トップページ | 長良橋北詰付近からの新緑の中の岐阜城 - 岐阜県岐阜市 »

2016年4月21日 (木)

墨俣城からの岐阜城 - 岐阜県大垣市墨俣町

 

  さて、様々な場所から岐阜城が望めるというシリーズですが、今回は史実に登場する墨俣からの岐阜城です。

墨俣と言えば秀吉の一夜城で知られていますが、一夜城の有無とは関係なく、墨俣が美濃攻めの重要な地点であったことは「信長公記」の記述からもうかがえます。

墨俣城の記述も見えます。

公開されている「信長公記(原文)」

 

  信長公記 巻首       {天文三年~永禄十一年}

      十四条合戦の事

(前略)

飛 騨 川 大 河 打 ち 越 え 、 西 美 濃 へ 御 乱 入 、 在 々 所 々 放 火 に て 、 其 の 後 、 洲 股 御 要 害 丈 夫 に 仰 せ 付 け ら れ 、 御 居 陣 侯 の と こ ろ 、 五 月 廿 三 日 、 井 口 よ り 惣 人 数 を 出 だ し 、 十 四 条 と 云 ふ 村 に 御 敵 人 数 を 備 へ 侯 。

則 ち 洲 股 よ り 懸 け 付 く る 足 軽 ど も 取 り 合 ひ 、 朝 合 戦 に 、 御 身 方 、 瑞 雲 庵 お と ゝ う た れ 、 引 き 退 く 。

(中略)

敵 陣 、 夜 の 間 に 引 き 取 り 侯 な り 。 信 長 は 夜 の 明 く る ま で 御 居 陣 な り 。 廿 四 日 朝 、 洲 股 へ 御 帰 城 な り 。 洲 股 御 引 払 ひ な さ る

 

  墨俣へは大垣駅から名阪近鉄バス「岐垣線 岐阜聖徳学園大学」行き、

  JR岐阜駅(名鉄岐阜駅)から岐阜バスで「おぶさ墨俣線 墨俣行き」      

  何れも「墨俣」バス停下車。

  岐阜バスは終点です。

Dsc05231

 

  下の写真は2009年のもので現在はアーチがありません。

Pict0054

 

  脇本陣跡。

  跡には雰囲気のある民家が建っています。

Pict0055

 

  上は2009年、下は今年(2016年)の写真。

Dsc05227

 

  2009年の墨俣城模擬天守閣と遠くに金華山(旧稲葉山)と天守。

  稲葉山と墨俣との距離は直線で11kmほど。

Pict0085

 

  2016年の桜が見頃の時期の美濃路墨俣宿。

Dsc05219

 

  2009年、長良川越しに望遠で。

  手前の建物は右側が岐阜県庁、左が岐阜県警。

Pict0074

 

  今年(2016年)の桜の時期の墨俣歴史資料館と遠くの岐阜城。

Dsc05210

  撮影 2009/03/10

         2016/03/31

|

« 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(79)2015年11月 - 岩船寺(京都府木津川市加茂町)の三重塔 | トップページ | 長良橋北詰付近からの新緑の中の岐阜城 - 岐阜県岐阜市 »

お城」カテゴリの記事

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154291/63514122

この記事へのトラックバック一覧です: 墨俣城からの岐阜城 - 岐阜県大垣市墨俣町:

« 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(79)2015年11月 - 岩船寺(京都府木津川市加茂町)の三重塔 | トップページ | 長良橋北詰付近からの新緑の中の岐阜城 - 岐阜県岐阜市 »