« 所用で西舞鶴(京都府舞鶴市)を訪れる2016年4月(3) - 円隆寺(えんりゅうじ)本堂と多宝塔 | トップページ | 所用で西舞鶴(京都府舞鶴市)を訪れる2016年4月(5) - 舞鶴田辺城跡 »

2016年4月28日 (木)

所用で西舞鶴(京都府舞鶴市)を訪れる2016年4月(4) - 朝代神社と高野川

 

  朝代神社は円隆寺と隣り合わせにあります。

朝代神社の主祭神は伊弉諾尊(イザナギノミコト)。

「田辺城下の産土神として信仰を集め、今でも例祭の中心になっています」(田辺城の資料館のパンフレットより)。

 

  円隆寺の境内から朝代神社の境内へ。

Dsc05481

 

  左に石段があり社殿は右奥にあります。

Dsc05482

 

  社殿。

  現在の社殿は元文9年(1739年)の再建になるもの。

  旧社格は府社でした。

Dsc05485

 

  北側から出ました。

Dsc05487

Dsc05489

 

  江戸時代の城下はお城の西あたり、高野川沿いにあったようです。

Dsc05491

 

  お城の西側を流れる高野川は天然の要害で水路としても重要ではなかったかと推測されます。

Dsc05494

Dsc05496

 

  一番下左右に流れるのが高野川。

  お城と水路でつながっている様子が見られます。

Dsc05535

 

  高野川は北で海に注いでいます。

  右側が西の模型。

Dsc05527

  撮影 2016/04/23

|

« 所用で西舞鶴(京都府舞鶴市)を訪れる2016年4月(3) - 円隆寺(えんりゅうじ)本堂と多宝塔 | トップページ | 所用で西舞鶴(京都府舞鶴市)を訪れる2016年4月(5) - 舞鶴田辺城跡 »

近畿地方」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 所用で西舞鶴(京都府舞鶴市)を訪れる2016年4月(4) - 朝代神社と高野川:

« 所用で西舞鶴(京都府舞鶴市)を訪れる2016年4月(3) - 円隆寺(えんりゅうじ)本堂と多宝塔 | トップページ | 所用で西舞鶴(京都府舞鶴市)を訪れる2016年4月(5) - 舞鶴田辺城跡 »