« 京都 伏見稲荷ほかを訪れる(1)2016年7月 - JR奈良線稲荷駅へ | トップページ | 京都 伏見稲荷ほかを訪れる(3)2016年7月 - 伏見稲荷大社(京都市伏見区)(2) »

2016年7月 4日 (月)

京都 伏見稲荷ほかを訪れる(2)2016年7月 - 伏見稲荷大社(京都市伏見区)(1)

 

  伏見稲荷大社は全国の「お稲荷さん」こと稲荷神社の総本宮。

稲荷神についてや、稲荷神と狐などの詳しい考察は他に譲り、観光地としての伏見稲荷大社を見ていきたいと思います。

 

  JR奈良線稲荷駅のすぐ前が表参道。

  一方、京阪電車伏見稲荷駅からの参道は裏参道と呼ばれています。

  裏参道にはお店が連なっているそうです。

 

  目についたのは外国人観光客と修学旅行生の多いこと。

Img_0149

 

  参道途中から駅方向を振り返って。

  とにかく人が多いので顔が写り込まないようにするのが大変。

Img_0153_2

Img_0154_2

 

  楼門。

  天正17年(1589年)の建築で重文。

  狛犬の代わりに宝珠をくわえる狐(右)と鍵をくわえる狐(左)に迎えられます。

Img_0157_2

 

  宝珠をくわえる狐。

  楼門の前、向かって右側の狐。

Img_0159_2

 

  外拝殿と知恵の輪。

Img_0160_2

 

  内拝殿。参拝はこちらで。

  本殿(重要文化財)は明応8年(1499年)の再建で重要文化財。

  側面から写真を撮ろうとしたものの本殿撮影禁止の立て札に気づき止めました。

Img_0164

 

  内拝殿から外拝殿(舞殿)を振り返って。

Img_0166_2

 

  願掛け鳥居。

Img_0169_2

Img_0170

 

  奥に進み、話題の千本鳥居に向かいます。

Img_0172_2

  撮影 2016/07/02

|

« 京都 伏見稲荷ほかを訪れる(1)2016年7月 - JR奈良線稲荷駅へ | トップページ | 京都 伏見稲荷ほかを訪れる(3)2016年7月 - 伏見稲荷大社(京都市伏見区)(2) »

観光地」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

京都、奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都 伏見稲荷ほかを訪れる(2)2016年7月 - 伏見稲荷大社(京都市伏見区)(1):

« 京都 伏見稲荷ほかを訪れる(1)2016年7月 - JR奈良線稲荷駅へ | トップページ | 京都 伏見稲荷ほかを訪れる(3)2016年7月 - 伏見稲荷大社(京都市伏見区)(2) »