« 【天守閣】外観復元天守(3)2010年4月 - 広島城(広島県広島市) | トップページ | 宇治(京都府宇治市)を散策(2) - 縣神社(あがたじんじゃ)へ »

2016年9月16日 (金)

宇治(京都府宇治市)を散策(1) - 宇治橋通りの上林(かんばやし)記念館から宇治橋へ

 

  黄檗山萬福寺(宇治市)に続いて宇治の文化財をを散策しました。

ただし、何度となく訪れている平等院は除外して、他の文化財を訪ね歩きました。

平等院についての記事はこちら。奈良からの帰り 宇治平等院へ寄り道 2015年(2) - 宇治平等院鳳凰堂と平等院ミュージアム鳳翔館

 

  駅前から大通りを渡ると宇治橋通りの商店街に出ます。

これを左に折れ宇治橋まで行くと、ここから右に平等院への参道と県神社への参道に分かれます。

 

  下が宇治全体の地図。

  左が北の地図ですね。

Dsc06280

 

  この日散策した地域一帯の地図。

  県神社から平等院の南を歩いて十三重石塔を経て宇治公園へ。

  対岸に渡り宇治神社、恵心院、興聖寺へ。

  再び宇治神社へ戻り世界遺産の宇治上神社を訪れました。

Dsc06281

 

  JRの宇治駅に降り立ちました。

Dsc06285

 

  お茶壺にちなんだ郵便ポスト。

Dsc06278

 

  大通りを渡り宇治橋通りに突き当たります。

  田楽の香ばしいにおいがしました。

Dsc06289

 

  まだ9時前で人通りは少ない。

Dsc06290

 

  宇治茶の歴史。

  興味ある人は拡大して読んでみてください。

Dsc06291

 

  右側に上林(かんばやし)記念館。

  上林家は戦国から江戸時代にかけて宇治茶を統べた家柄。

  江戸時代には四家がありましたが、現在まで茶業を営んでいるのは上林春松家のみとなりました。

  上林家の出身は現在の京都府綾部市の上林地区。

Dsc06295

Dsc06297

Dsc06299

Dsc06300

 

  宇治橋に到達。

Dsc06301

 

  宇治橋から南の方。

Dsc06304

Dsc06311

 

  源氏物語の宇治十帖(うじじゅうじょう)との関わりから紫式部がモニュメント化されています。

Dsc06312

  撮影 2016/09/15

|

« 【天守閣】外観復元天守(3)2010年4月 - 広島城(広島県広島市) | トップページ | 宇治(京都府宇治市)を散策(2) - 縣神社(あがたじんじゃ)へ »

京都、奈良」カテゴリの記事

町並み、街道、宿場町、道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇治(京都府宇治市)を散策(1) - 宇治橋通りの上林(かんばやし)記念館から宇治橋へ:

« 【天守閣】外観復元天守(3)2010年4月 - 広島城(広島県広島市) | トップページ | 宇治(京都府宇治市)を散策(2) - 縣神社(あがたじんじゃ)へ »