« 吉田城(愛知県豊橋市)を訪れる(2) - 豊橋市公会堂から豊橋公園へ | トップページ | 吉田城(愛知県豊橋市)を訪れる(4) - 吉田城本丸へ(2) »

2016年9月 3日 (土)

吉田城(愛知県豊橋市)を訪れる(3)- 吉田城本丸へ

 

  明治維新後に吉田から豊橋と地名を変えましたが、お城の名前は豊橋城とは言わず元通り吉田城というのが普通です。

 

  江戸時代の吉田藩は幕閣への登竜門の一つであったために藩主家は目まぐるしく変わりました。

小笠原家の4代、最後の藩主家である松平(大河内)家7代以外は八家が一代か二代で転入封を繰り返しました。

当然、いずれも譜代大名でした。

石高は3万石から8万石の間。

 

  公園入口にある吉田城案内図。

Dsc06210

 

  明治初年の豊川の対岸からの吉田城。

Dsc06211

 

  本丸入り口。

Dsc06212

 

  入口右側の本丸石垣。

Dsc06217

 

  入口から左側の本丸石垣。

Dsc06215

 

  吉田城略史。

Dsc06220

 

  吉田城図。

  天守は存在しませんでした。

Dsc06219

 

  入口右側の石垣、堀、土塁。

Dsc06225

 

  本丸内に入って振り返ったところ。

Dsc06227

 

  本丸内に入って右側の石垣。

Dsc06228

 

  本丸内は芝生となっています。

Dsc06229

 

  模擬櫓の鉄櫓。

  もう5時近くであったので入城することはできませんでした。

Dsc06231

  撮影 2016/08/24

|

« 吉田城(愛知県豊橋市)を訪れる(2) - 豊橋市公会堂から豊橋公園へ | トップページ | 吉田城(愛知県豊橋市)を訪れる(4) - 吉田城本丸へ(2) »

お城」カテゴリの記事

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154291/64148311

この記事へのトラックバック一覧です: 吉田城(愛知県豊橋市)を訪れる(3)- 吉田城本丸へ:

« 吉田城(愛知県豊橋市)を訪れる(2) - 豊橋市公会堂から豊橋公園へ | トップページ | 吉田城(愛知県豊橋市)を訪れる(4) - 吉田城本丸へ(2) »