« 【天守閣】木造復元天守(5)2012年4月 - 伊予大洲城(愛媛県大洲市) | トップページ | 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(84)2016年5月 - 叡福寺(えいふくじ 大阪府南河内郡太子町 )の多宝塔 »

2016年11月14日 (月)

【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(83)2016年4月 - 円隆寺(京都府舞鶴市)の多宝塔

 

  所用の際に立ち寄った舞鶴ですが、西舞鶴駅からすぐ近くに多宝塔があると聞いて訪れました。

西舞鶴と言えば田辺城ですが、こんなにすぐ近くに古刹があるとは迂闊でした。

江戸時代には藩主家の牧野氏の保護を受け栄えましたが、現在の建物は万治2年(1659年)と享保17年(1732年)の火災以後の再建によるものだそうです。

 

  西舞鶴駅駅前。

  駅の西側。

Dsc05432

 

  駅から真っ直ぐ西へ行くとすぐに総門が見えてきます。

Dsc05433

 

  総門。

  宝暦3年(1753年)の建築。

Dsc05438

Dsc05440

 

  以下が京都府指定文化財となっています。

Dsc05442

 

  本堂。

  天明6年(1786年)の建築。

Dsc05445

 

  鎮守堂。

  元文2年(1737年)の建築。

Dsc05453

Dsc05455

 

  多宝塔。

  独特の雰囲気を醸し出しています。

Dsc05465

Dsc05467

 

  多宝塔は宝暦元年(1751年)の建築。

Dsc05468

Dsc05471

 

  北から回り込み引き返しました。

Dsc05481

  撮影 2016/04/23

|

« 【天守閣】木造復元天守(5)2012年4月 - 伊予大洲城(愛媛県大洲市) | トップページ | 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(84)2016年5月 - 叡福寺(えいふくじ 大阪府南河内郡太子町 )の多宝塔 »

【塔】シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154291/64492595

この記事へのトラックバック一覧です: 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(83)2016年4月 - 円隆寺(京都府舞鶴市)の多宝塔:

« 【天守閣】木造復元天守(5)2012年4月 - 伊予大洲城(愛媛県大洲市) | トップページ | 【塔】 (五重塔、三重塔、多宝塔他)を巡る(84)2016年5月 - 叡福寺(えいふくじ 大阪府南河内郡太子町 )の多宝塔 »