« 金沢市を散策(3) - 石川県金沢市 金沢城(2)三十間長屋と玉泉院丸庭園 | トップページ | 金沢市を散策(5) - 石川県金沢市 長町武家屋敷跡(1)足軽資料館から高田家跡 »

2017年6月 5日 (月)

金沢市を散策(4) - 石川県金沢市 尾山神社(主祭神 前田利家)

 

  金沢城玉泉院丸口から城外に出ると丸の内通り。

これを北に(右へ)向かうと交差点があり、そこから北へすぐ、通りに面した左手に唐門が見えます。

これが尾山神社の東神門。

東神門は金沢城二の丸御殿の門が移築されたものです。

 

  尾山神社は明治6年(1873年)の創建で主祭神は加賀藩祖前田利家。

また摂社の金谷神社には歴代の藩主が祀られています。

 

  丸の内通りに面した東神門。

Dsc07338

 

  もと金沢城二の丸御殿の門の唐門。

Dsc07340

Dsc07341

 

  尾山神社の境内図。

Dsc07342

 

  入って左にある神苑。

Dsc07343

 

  摂社金谷神社。

  歴代藩主が祀られています。

Dsc07345

Dsc07346

Dsc07347

 

  前田利家公の騎馬像。

Dsc07349

 

  尾山神社社殿。

Dsc07351

Dsc07353

 

  尾山神社の珍しい形態の神門。

  明治8年(1875年)に完成。

  国の重要文化財に指定されています。

Dsc07359

Dsc07358

  撮影 2017/05/30

|

« 金沢市を散策(3) - 石川県金沢市 金沢城(2)三十間長屋と玉泉院丸庭園 | トップページ | 金沢市を散策(5) - 石川県金沢市 長町武家屋敷跡(1)足軽資料館から高田家跡 »

北陸地方」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154291/65372810

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢市を散策(4) - 石川県金沢市 尾山神社(主祭神 前田利家):

« 金沢市を散策(3) - 石川県金沢市 金沢城(2)三十間長屋と玉泉院丸庭園 | トップページ | 金沢市を散策(5) - 石川県金沢市 長町武家屋敷跡(1)足軽資料館から高田家跡 »