« 名鉄河和線 富貴駅(ふきえき)にて - 愛知県武豊町 | トップページ | 名鉄 神宮前駅と熱田神宮 - 名古屋市熱田区 »

2017年10月28日 (土)

名鉄知多新線 野間駅と野間大坊(のまだいぼう) - 愛知県知多郡美浜町

 

  河和線(こうわせん)富貴駅(ふきえき)から分岐しているのが知多新線。

その終点の内海駅(うつみえき)の一つ手前が野間駅です。

駅から徒歩で10分足らずの距離に野間大坊(のま だいぼう)があり、この日の名鉄のハイキングがこの寺院を中心に催されていました。

せっかくなので途中まで便乗してハイカーと共に野間大坊を訪れてみました。

 

  野間駅にて。

  知多新線は全線単線。

Dsc01638

Dsc01640

 

  名鉄のハイキングのハイカーが大勢。

  ハイキング自体は無料なので、案内地図を頂いて野間大坊までを共に歩いてみました。

Dsc01642

 

  野間駅。

Dsc01644

 

  野間大坊は真言宗の寺院。

 

  平治の乱(平治元年(1159年))で敗れ逃げてきた源義朝(みなもとのよしとも)は当地で家人に謀殺されますが、当寺にはその義朝の墓があります。

  源義朝は鎌倉幕府を開いた源頼朝や平家との戦いで活躍した源義経らの父。

 

  本堂。

  宝暦4年(1754年)の建立。

Dsc01697

 

  源義朝の廟。

  入浴中に騙し討たれたため、義朝は「我れに木太刀の一本なりともあれば」と叫んだという故事にちなんで、木刀が大量に供えられています。

Dsc01707

 

  廟内には近くの安養院という寺院で切腹させられた織田信長の三男信孝の墓があります。

Dsc01705

 

  他のハイカーとは別れ、同じ道を野間駅に戻ってきました。

Dsc01739

 

  野間駅にて。

  終点の内海駅に向かいました。

Dsc01745

 

  知多新線内は特急、急行とも各駅に停車します。

Dsc01755

  撮影 2013/10/13

|

« 名鉄河和線 富貴駅(ふきえき)にて - 愛知県武豊町 | トップページ | 名鉄 神宮前駅と熱田神宮 - 名古屋市熱田区 »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名鉄知多新線 野間駅と野間大坊(のまだいぼう) - 愛知県知多郡美浜町:

« 名鉄河和線 富貴駅(ふきえき)にて - 愛知県武豊町 | トップページ | 名鉄 神宮前駅と熱田神宮 - 名古屋市熱田区 »