« 高山線 長森駅にて - 岐阜県岐阜市 | トップページ | 鹿児島市電 - 鹿児島県鹿児島市 »

2017年10月 1日 (日)

東海道線 柏原駅と徳源院清瀧寺 - 滋賀県米原市

 

  柏原駅は(かしわばらえき)は滋賀県東端の東海道線の駅。

柏原(かしわばら)は江戸時代には中山道60番目の宿場町として栄え、現在もその雰囲気が伝わる町並みを有しています。

 

  駅から歩いて20分ほどの清滝の里には京極家墓所のある徳源院清瀧寺(せいりゅうじ/きよたきでら)があります。

 

  京極氏は近江源氏佐々木氏の流れを汲み、当初は近江の北半分を領していましたが、次第に浅井氏に浸食され一時は没落。

しかし京極高次、高知兄弟の時代に信長、秀吉、家康に従い、これが契機で復興し、高次流は四国丸亀藩の藩主家として明治まで存続しました。

17世紀の丸亀藩主京極高豊の時代に幕府に一部領地替えを願い出て清滝の地を得、清瀧寺を再興して近在に散在していた一族の墓碑を一か所に集めたのが現在の徳源院清瀧寺の京極家墓所です。

ちなみに弟の高知流の子孫も大名家として存続しています。

 

  柏原駅(かしわばらえき)。

  JR東海に属します。

Dsc01827

 

  旧中山道柏原宿。

Dsc01841

 

  清滝の里への途中。

Dsc01852

 

  徳源院清瀧寺は庭園の紅葉が有名。

  拝観料 墓所と庭園 一般500円 、中学生200円 、小学生以下無料。

Dsc01884

Dsc01890

 

  京極家墓所。

Dsc01903

 

  三重塔。

  高豊の時代に寄進された。

Dsc01910

 

  大垣行き普通313系の到着。

Dsc01936

  撮影 2011/11/14

|

« 高山線 長森駅にて - 岐阜県岐阜市 | トップページ | 鹿児島市電 - 鹿児島県鹿児島市 »

神社仏閣」カテゴリの記事

近畿地方」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154291/65859169

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道線 柏原駅と徳源院清瀧寺 - 滋賀県米原市:

« 高山線 長森駅にて - 岐阜県岐阜市 | トップページ | 鹿児島市電 - 鹿児島県鹿児島市 »