« 紅葉の高山を散策(岐阜県高山市)(5) - 江名子川から宮川沿いの紅葉 | トップページ | 京都国立博物館「国宝」展とその周囲(1) - 京都市東山区 »

2017年11月19日 (日)

紅葉の高山を散策(岐阜県高山市)(6) - 飛騨国分寺の紅葉(大イチョウ)

 

  高山の紅葉の散策の最後は飛騨国分寺の大イチョウです。

訪れてみたとろちょうど見頃でした。

 

  鍛冶橋の交差点。

  安川通りはこのあたりから国分寺通りと名を変えます。

Dsc07580

 

  商店街にあったさるぼぼ人形。

Dsc07581

 

  食事のための行列があちこちに見られました。

Dsc07582_2

 

  三重塔の脇から境内にはいりました。

  よく色付いています。

  飛騨国分寺の大イチョウは樹齢が推定1250年と言われています。

Dsc07583

 

  三重塔は文政4年(1821年)の再建。

Dsc07594_2

 

  鐘楼堂と大イチョウ。

Dsc07592_2

 

  本堂。

  室町中期の建築で重要文化財。

Dsc07599_2

Dsc07603

 

  国分寺通りに面した山門。

Dsc07609_2

  撮影 2017/11/12

|

« 紅葉の高山を散策(岐阜県高山市)(5) - 江名子川から宮川沿いの紅葉 | トップページ | 京都国立博物館「国宝」展とその周囲(1) - 京都市東山区 »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

紅葉」カテゴリの記事

観光地」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154291/66061659

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の高山を散策(岐阜県高山市)(6) - 飛騨国分寺の紅葉(大イチョウ):

« 紅葉の高山を散策(岐阜県高山市)(5) - 江名子川から宮川沿いの紅葉 | トップページ | 京都国立博物館「国宝」展とその周囲(1) - 京都市東山区 »