« JR東海道本線 垂井駅と中山道垂井宿 - 岐阜県不破郡垂井町 | トップページ | 紅葉の高山を散策(岐阜県高山市)(1) - 高山駅から高山陣屋へ »

2017年11月11日 (土)

上田電鉄別所温泉駅と安楽寺八角三重塔 - 長野県上田市

 

  別所温泉駅は上田電鉄別所線の終点駅。

上田駅からの所要時間は30分足らずです。

別所温泉は昔はいわゆる温泉街(花街)でしたが、上田市に編入されたのを機に文化財を前面に押し出す観光地に転換しました。

北向観音の休憩所でたまたま町の古老とお話したところ、これが良かった、と述懐されていたのが印象的でした。

現在では若い女性も訪れることのできる観光地となりました。

その文化財の中でも特筆されるのが安楽寺の国宝八角三重塔です。

ちなみに上田電鉄の沿線の塩田平は文化財に恵まれていることから信州の鎌倉として観光客を誘致しています。

 

  別所温泉駅。

Dsc06084

 

  駅舎の裏側に展示されている丸窓の古い電車。

Dsc05980

Dsc05973

 

  駅舎から石段を上がり道路に出ると、道が二股になっています。

  これを右へ行きます。

Dsc05986

 

  やがて旧温泉街に入り左手に北向観音、右手に安楽寺へつながる道路に。

Dsc05998

 

  北向観音。

  坂道を登ってきたので高台にあります。

Dsc06073

 

  黒門。

Dsc06000

 

  しばらく歩いて行きます。

Dsc06004

Dsc06009

 

  安楽寺本堂。

Dsc06021

 

  本堂左に八角三重塔拝観入口があります。大人300円。

Dsc06023

 

  経蔵。

Dsc06029

 

  国宝八角三重塔。

  1290年代に建築されたものと考えられているそうです。

Dsc06040

 

  別所温泉駅に戻ってきました。

Dsc06094

Dsc06100

  撮影 2014/11/09

|

« JR東海道本線 垂井駅と中山道垂井宿 - 岐阜県不破郡垂井町 | トップページ | 紅葉の高山を散策(岐阜県高山市)(1) - 高山駅から高山陣屋へ »

甲信越地方(新潟県、山梨県、長野県)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上田電鉄別所温泉駅と安楽寺八角三重塔 - 長野県上田市:

« JR東海道本線 垂井駅と中山道垂井宿 - 岐阜県不破郡垂井町 | トップページ | 紅葉の高山を散策(岐阜県高山市)(1) - 高山駅から高山陣屋へ »