« 紅葉の京都(知恩院、青蓮院)を散策(2)円山公園から知恩院三門 - 京都市東山区 | トップページ | 紅葉の京都(知恩院、青蓮院)を散策(4)知恩院境内(2)御廟など - 京都市東山区 »

2017年12月 1日 (金)

紅葉の京都(知恩院、青蓮院)を散策(3)知恩院境内(1) - 京都市東山区

 

  知恩院は浄土宗総本山、開基は法然。本尊は法然上人像と阿弥陀如来です。

現在、本堂にあたる御影堂(みえいどう)が修理工事中で、拝観できないのは残念でした。

境内はこの御影堂の工事で雑然としていました。

 

  三門から下る知恩院道(ちおんいんみち)。

Dsc07686

 

  三門は元和7年(1621年)の建立で国宝に指定されています。

  知恩院が現在のような大伽藍となったのは江戸時代になってからとか。

Dsc07684

 

  三門から御影堂のある場所までは段差の大きな石段で、登るのに青息吐息。

  登ってすぐ左手にある多宝塔。

Dsc07687

 

  目の前にある工事中の御影堂。

  御影堂は寛永16年(1639年)の建立で国宝。

  本尊は法然上人像です。

Dsc07690

 

  奥にある納骨堂と池。

Dsc07693

 

  振り返って寶佛殿。

Dsc07695

 

  左手、御影堂の東側にある経蔵。重文。

  仮設の通路を歩いて奥に進みます。

Dsc07702

 

  途中にある宝篋印塔。

  工事中のため立ち入ることはできません。

Dsc07701

 

  御廟に通じる石段の下にある法然像。

Dsc07703

 

  また石段を登ります。

Dsc07704

 

  左手に門をくぐります。

Dsc07708

 

  正面に重文の勢至堂(本地堂)。

  建立当初は本堂(御影堂)であった建物で寺内で最も古い享禄3年(1530年)の建築。

Dsc07712

  撮影 2017/11/28

|

« 紅葉の京都(知恩院、青蓮院)を散策(2)円山公園から知恩院三門 - 京都市東山区 | トップページ | 紅葉の京都(知恩院、青蓮院)を散策(4)知恩院境内(2)御廟など - 京都市東山区 »

神社仏閣」カテゴリの記事

京都、奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の京都(知恩院、青蓮院)を散策(3)知恩院境内(1) - 京都市東山区:

« 紅葉の京都(知恩院、青蓮院)を散策(2)円山公園から知恩院三門 - 京都市東山区 | トップページ | 紅葉の京都(知恩院、青蓮院)を散策(4)知恩院境内(2)御廟など - 京都市東山区 »