« 電化前のJR武豊線半田駅とミツカン - 愛知県半田市 | トップページ | 近鉄志摩線 鵜方駅 九鬼氏の波切城跡と大王崎灯台 - 三重県志摩市 »

2017年12月15日 (金)

名鉄河和線(こうわせん)知多半田駅にて - 愛知県半田市

 

  半田市は知多半島の中部東側にあります。

中部西側には常滑市、中部国際空港があるという位置関係になります。

昨日はJRの半田駅を紹介しましたが半田駅の西には名鉄の知多半田駅があります。

運行頻度はJR半田駅の1時間2本に比べ知多半田駅では特急2本を含め1時間に6本。

知多半田駅の利用客はJR半田駅の3倍ほどという数字があります。

 

  名古屋行き特急。

Dsc04359

Dsc04360

 

  橋上駅舎。

Dsc04362

 

  駅東口。

  駅前通りを東に歩いて行くとJR半田駅に至ります。

Dsc04363

 

  児童文学作家の新見南吉は半田市出身。

  代表作のごんぎつね。

Dsc04367

 

  同じく名古屋行き特急。

Dsc04460

  撮影 2012/12/07

|

« 電化前のJR武豊線半田駅とミツカン - 愛知県半田市 | トップページ | 近鉄志摩線 鵜方駅 九鬼氏の波切城跡と大王崎灯台 - 三重県志摩市 »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名鉄河和線(こうわせん)知多半田駅にて - 愛知県半田市:

« 電化前のJR武豊線半田駅とミツカン - 愛知県半田市 | トップページ | 近鉄志摩線 鵜方駅 九鬼氏の波切城跡と大王崎灯台 - 三重県志摩市 »