« 名鉄各務原線 雪の細畑駅 - 岐阜県岐阜市 | トップページ | 2018年新年旅行 臼杵、佐賀、唐津 (1) - 大阪南港から臼杵まで »

2018年1月 6日 (土)

雪の出石(いずし)城と辰鼓楼 - 兵庫県豊岡市出石町

 

  2016年に訪れた城下町出石(いずし)。

雪が激しく降る中、豊岡駅からバスで30分。雪にまみれながら城下町を巡りました。

バス運賃は豊岡駅~出石間 大人580円。

 

  全但バス出石のバスターミナル。

Dsc03749

 

  本丸西隅櫓。

  出石藩は最初小出氏、松平家1代を挟んで18世紀初頭から仙石氏が統治しました。

Dsc03821

 

  出石のシンボル辰鼓楼。

Dsc03929

 

  出石は「出石皿そば」が有名。

  城下には多くのお店があります。

  信濃上田藩から転封してきた仙石氏が蕎麦職人を連れてきたことにより始まったと言われています。

Dsc03946

  撮影 2016/01/22

|

« 名鉄各務原線 雪の細畑駅 - 岐阜県岐阜市 | トップページ | 2018年新年旅行 臼杵、佐賀、唐津 (1) - 大阪南港から臼杵まで »

町並み、街道、宿場町、道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154291/66235011

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の出石(いずし)城と辰鼓楼 - 兵庫県豊岡市出石町:

« 名鉄各務原線 雪の細畑駅 - 岐阜県岐阜市 | トップページ | 2018年新年旅行 臼杵、佐賀、唐津 (1) - 大阪南港から臼杵まで »