« 2018年新年旅行 臼杵、佐賀、唐津 (17) - 唐津市 唐津城(3)天守閣から | トップページ | 2018年新年旅行 臼杵、佐賀、唐津 (19) - 唐津市 市内を散策(2)唐津神社、曳山展示場から大手口バスセンター、唐津駅へ »

2018年2月 1日 (木)

2018年新年旅行 臼杵、佐賀、唐津 (18) - 唐津市 市内を散策(1)二ノ門堀から旧大島邸、唐津神社へ

 

  唐津城登り口前の道路を西に向かい、唐津の町を散策がてら駅へ戻ります。

すでに前日の夕方、旧唐津銀行と三ノ丸辰巳櫓は訪れたのでこの日は除外。

最初に訪れたのは旧松浦川であった二ノ門堀と時の太鼓櫓。

Dsc08396

 

  二ノ門堀。

  松浦川を城のある満島山東側に付け替え旧松浦川を堀としたのが二ノ門堀。

Dsc08397

Dsc08401

 

  時の太鼓櫓。

  往時の姿を再現したもの。

  中の広場は児童公園となっています。

Dsc08399

Dsc08403

 

  埋門ノ館(うずめもんのやかた)。

  「旧唐津藩時代の名称を使用した(中略)茶道・華道・舞踊・能などの文化活動と社会教育活動の場として幅広く活用できる文化施設」(唐津市ホームページから引用)。

Dsc08407

 

  さらに西に向かうと旧大島邸があります。

Dsc08408

 

  埋門ノ館(うずめもんのやかた)を振り返って。

Dsc08410

 

  旧大島邸。

Dsc08411

 

  入館料は一般100円、小・中学生50円。

Dsc08413

 

  大島小太郎は唐津市の近代化に功績のあった人で、佐賀銀行の前身である唐津銀行を創立((明治18年(1885年))。

  大島小太郎は「鉄道や道路の敷設、市街地の電化、唐津港の整備など、唐津の近代化に大きく貢献しました。」(唐津市ホームページから引用)

Dsc08415

 

  ふと気づいた門。

Dsc08419

 

  旧唐津藩藩校中門で唐津市重要文化財に指定されています。

Dsc08421

 

  旧大島邸の広い敷地が尽きた交差点で南へ左折。

  しばらく行くと左手に鳥居。

Dsc08422

 

  唐津神社。

  唐津神社は秋季例大祭の「唐津くんち」で有名。

  「唐津くんち」はユネスコ無形文化遺産にも 登録されています。

Dsc08423_2

  撮影 2018/01/07

|

« 2018年新年旅行 臼杵、佐賀、唐津 (17) - 唐津市 唐津城(3)天守閣から | トップページ | 2018年新年旅行 臼杵、佐賀、唐津 (19) - 唐津市 市内を散策(2)唐津神社、曳山展示場から大手口バスセンター、唐津駅へ »

九州地方」カテゴリの記事

町並み、街道、宿場町、道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年新年旅行 臼杵、佐賀、唐津 (18) - 唐津市 市内を散策(1)二ノ門堀から旧大島邸、唐津神社へ:

« 2018年新年旅行 臼杵、佐賀、唐津 (17) - 唐津市 唐津城(3)天守閣から | トップページ | 2018年新年旅行 臼杵、佐賀、唐津 (19) - 唐津市 市内を散策(2)唐津神社、曳山展示場から大手口バスセンター、唐津駅へ »