« 2018年新年旅行 臼杵、佐賀、唐津 (22) - 鳥栖駅にて(佐賀県鳥栖市) | トップページ | 名鉄常滑線西ノ口駅と(知多)大野城跡 - 愛知県常滑市 »

2018年2月11日 (日)

名鉄常滑線大野町駅と大草城跡 - 愛知県常滑市と愛知県知多市

 

  大草城は織田信長の弟である織田長益(有楽斎)が大野城を与えられたものの、その水利の悪さから新しく北方に築城した城。

しかし完成を待たず織田長益(有楽斎)は摂津に移封され廃城となりました。

江戸時代には尾張藩はこれを重要視し家老の山澄氏に与え城址を保全させたそうです。

尾張藩は他にも小牧山城跡や岐阜城跡(江戸時代の岐阜城下は尾張藩領)などを立ち入り禁止にし、これの保全に努めました。

 

  大草城の最寄りの駅の大野町(おおのまち)駅。

Dsc06144

Dsc06277

 

  大草城跡内に建てられた展望台風模擬天守。こういうの大好きです。

Dsc06157

 

  土塁や堀など大規模に残っています。

Dsc06161

Dsc06200

 

  展望台に登ってみました。

Dsc06209

 

  山の上に見える大野城模擬天守。

  伊勢湾も望めます。

Dsc06210

 

  一旦大野町駅に戻り常滑方面に一駅の西ノ口駅に向かいました。

  太田川行き普通6000系。

Dsc06251

 

  中部国際空港行き準急3300系旧塗装。

Dsc06275

  撮影 2013/02/03

|

« 2018年新年旅行 臼杵、佐賀、唐津 (22) - 鳥栖駅にて(佐賀県鳥栖市) | トップページ | 名鉄常滑線西ノ口駅と(知多)大野城跡 - 愛知県常滑市 »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

お城」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名鉄常滑線大野町駅と大草城跡 - 愛知県常滑市と愛知県知多市:

« 2018年新年旅行 臼杵、佐賀、唐津 (22) - 鳥栖駅にて(佐賀県鳥栖市) | トップページ | 名鉄常滑線西ノ口駅と(知多)大野城跡 - 愛知県常滑市 »