« JR東海道線 掛川駅と掛川城 - 静岡県掛川市 | トップページ | JR関西線 関駅と関宿(せきじゅく、せきしゅく) - 三重県亀山市 »

2018年3月15日 (木)

嵐電 北野白梅町駅と北野天満宮 - 京都市北区と京都市上京区

 

  京都の北野天満宮と言えば、学問の神様であり、梅。

その北野天満宮の最寄りの駅は嵐電の北野白梅町駅です。

この日のルートはJR山陰線花園駅下車、妙心寺を拝観がてら南から北に抜け、嵐電妙心寺駅から北野白梅町駅へというコース。

 

  北野白梅町駅にて。

Dsc04140_2

 

  現在の駅舎の前面はスッキリと模様替えされています。

Dsc04146_2

 

  駅前は西大路通と今出川通の交差点。

  ちなみに北野白梅町駅は北区、北野天満宮は上京区だそうです。

Dsc04148

 

  今出川通を東へ歩くこと数分で北野八幡宮の一の鳥居の前に。

Dsc04150_2

 

  少し歩いて楼門へ。

  楼門前の左側(西)に梅苑があります。

Dsc04156_2

Dsc04167

 

  中門(三光門)。

  重要文化財。

Dsc04187

 

  拝殿。

  本殿とともに国宝。

Dsc04171

 

  梅苑。

  入苑料大人700円、こども350円(茶菓子付き)。

Dsc04197

 

  バスはどの路線も満員。

  同じ立つのなら電車でと北野白梅町駅に戻りました。

Dsc04207_2

  撮影 2012/03/11

|

« JR東海道線 掛川駅と掛川城 - 静岡県掛川市 | トップページ | JR関西線 関駅と関宿(せきじゅく、せきしゅく) - 三重県亀山市 »

鉄道」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

京都、奈良」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嵐電 北野白梅町駅と北野天満宮 - 京都市北区と京都市上京区:

« JR東海道線 掛川駅と掛川城 - 静岡県掛川市 | トップページ | JR関西線 関駅と関宿(せきじゅく、せきしゅく) - 三重県亀山市 »