« 甘木鉄道 小郡駅と西鉄小郡駅 - 福岡県小郡市(おごおりし) | トップページ | 西鉄久留米駅 - 福岡県久留米市 »

2018年6月13日 (水)

甘木鉄道甘木駅から城下町秋月 - 福岡県朝倉市秋月

 

  秋月藩は福岡藩の支藩で、黒田長政の三男である長興が5万石を分地され元和9年(1623年)に立藩したもの。

以後12代にわたり秋月黒田家が藩主家として明治まで続きました。

秋月へは甘鉄甘木駅、もしくは西鉄甘木駅からのバスを利用して博物館前で下車。

所要は20分ほどです。

甘木観光バス秋月線路線図・時刻表。(朝倉市のホームページにあります)

Dsc03298

 

  甘木観光バスで博物館前までは約20分の所要。

  運賃は大人360円です(2018年6月現在)。

Dsc03303

 

  博物館前の一つ手前の秋月バス停で下車。

  歩いてみました。

Dsc03305

 

  博物館前バス停(当時は郷土館前)近くの野鳥橋から杉の馬場を奥に進みます。

  杉の馬場は桜の名所。

Dsc03308

 

  右側に秋月美術館。

Dsc03313

 

  左側に旧秋月郷土館。

  現在は隣に秋月博物館が開館しています(平成29年(2017年))。

  それに伴いバス停も郷土館前から博物館前に変更されました。

Dsc03318

 

  櫓台の石垣。

  秋月城は陣屋仕立てでしたが、二重櫓、平櫓が5基あったそうです。

Dsc03321

 

  左側が城(陣屋)で堀が直線に掘られています。

  橋状の石垣は瓦坂といいます。

Dsc03322

Dsc03327

 

  現在、お城跡は秋月中学校の敷地となっています。

Dsc03331

 

  長屋門。

  嘉永3年(1850)の建築。

Dsc03339

 

  杉の馬場の一番奥左手上にある黒門。

  移築された秋月城の大手門。

  かっては瓦坂の上にあったそうです。

  現在は垂裕(すいよう)神社の参道にあります。

  垂裕神社の主祭神は秋月藩祖の黒田長興。

Dsc03346

 

  眼鏡橋にも寄ってみました。

  他にも秋月の古い町並みは一見に値します。

  秋月のマップ。朝倉市のホームページにあります。

Dsc03376

 

  眼鏡橋バス停から甘木駅に戻りました。

Dsc03380

  撮影 2011/08/03

|

« 甘木鉄道 小郡駅と西鉄小郡駅 - 福岡県小郡市(おごおりし) | トップページ | 西鉄久留米駅 - 福岡県久留米市 »

お城」カテゴリの記事

九州地方」カテゴリの記事

町並み、街道、宿場町、道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154291/66822435

この記事へのトラックバック一覧です: 甘木鉄道甘木駅から城下町秋月 - 福岡県朝倉市秋月:

« 甘木鉄道 小郡駅と西鉄小郡駅 - 福岡県小郡市(おごおりし) | トップページ | 西鉄久留米駅 - 福岡県久留米市 »