« 静岡市 久能山を下る - 静岡県静岡市 | トップページ | 仙台駅 夏の夕方 - 宮城県仙台市 »

2018年7月18日 (水)

駿府城跡 巽櫓と東御門 - 静岡県静岡市葵区

 

  静岡鉄道新清水駅から新静岡駅に至り、そこから西北に歩くと駿府城跡があります。

現存遺構は石垣とお堀のみですが、巽櫓、東御門、坤櫓が復元されています。

駿府城は家康が晩年を過ごした城として知られています。

 

  新静岡駅の西には外堀の遺構があります。

  大きな建物は静岡県庁。

Dsc00458

 

  内堀沿いを東に戻り巽櫓が見えてきました。

Dsc00473

 

  巽櫓と東御門。

Dsc00478

 

  東御門の高麗門。

Dsc00483

Dsc00485

 

  東御門櫓門。

Dsc00491

Dsc00493

 

  巽櫓に西日が当たるのを見ながら静岡駅に戻りました。

Dsc00500

 

  増結する浜松行き313系普通電車と特急「ふじかわ」373系。

Dsc00504

  撮影 2011/09/10

|

« 静岡市 久能山を下る - 静岡県静岡市 | トップページ | 仙台駅 夏の夕方 - 宮城県仙台市 »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

お城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駿府城跡 巽櫓と東御門 - 静岡県静岡市葵区:

« 静岡市 久能山を下る - 静岡県静岡市 | トップページ | 仙台駅 夏の夕方 - 宮城県仙台市 »