« 山形駅で休憩 - 山形県山形市 | トップページ | JR米坂線 米沢から坂町へ - 山形県米沢市から新潟県村上市 »

2018年8月 1日 (水)

JR仙山線 山寺駅から立石寺(りっしゃくじ) - 山形県山形市

 

  山形市にある立石寺(りっしゃくじ)は山寺の通称で知られています。

「奥の細道」で松尾芭蕉が参詣の際に「閑さや岩にしみ入る蝉の声(しずかさや いわにしみいる せみのこえ)」と詠んだことが、さらに立石寺を有名たらしめています。

昭和7年(1932年)に国の史跡・名勝に指定されました。

 

  山形駅から山寺駅へは所要15分ほど。

  仙台からは快速で1時間ほど。

  山寺駅にて、山形行き。

Dsc00430

 

  山寺駅を振り返って。

Dsc00440

 

  駅前から登山口まで7分ほど。

Dsc00444

Dsc00451

 

  本堂にあたる立石寺中堂(根本中堂)は重要文化財。

  延文元年(1356年)の再建で慶長13年(1608年)の大修理を経ています。

Dsc00457

 

  「閑さや岩にしみ入る蝉の声(しずかさや いわにしみいる せみのこえ)」の碑。

Dsc00478

 

  登山口の山門。

  入山料は大人300円、中人(中学生) 200円、小人(四歳児以上)100円(2018年8月現在)。

Dsc00480

 

  石段や坂道を登ります。

  7月でしたが、意外に涼しかったのを覚えています。

Dsc00484

 

  やがて仁王門。

  嘉永元年(1848年)の再建。

Dsc00501

 

  仁王門を上から。

Dsc00504

 

  すぐ右上に見える開山堂と納経堂、さらに上にある五大堂。

Dsc00507

 

  開山堂と納経堂。

Dsc00514

 

  五大明王を奉る五大堂からは下界が望めます。

Dsc00519

 

  五大堂からの眺め。

Dsc00517

 

  眼下に見える山寺駅。

Dsc00520

 

  右に奥之院、左に大仏殿。

Dsc00563

Dsc00564

 

  駅前の橋から。

Dsc00623

  撮影 2013/07/20

|

« 山形駅で休憩 - 山形県山形市 | トップページ | JR米坂線 米沢から坂町へ - 山形県米沢市から新潟県村上市 »

東北地方」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR仙山線 山寺駅から立石寺(りっしゃくじ) - 山形県山形市:

« 山形駅で休憩 - 山形県山形市 | トップページ | JR米坂線 米沢から坂町へ - 山形県米沢市から新潟県村上市 »