« 牛窓と本蓮寺(1) - 岡山県瀬戸内市牛窓町 | トップページ | 牛窓と本蓮寺(3)海遊文化館と前島フェリー - 岡山県瀬戸内市牛窓町 »

2018年10月 3日 (水)

牛窓と本蓮寺(2)三重塔と諸堂 - 岡山県瀬戸内市牛窓町

 

  石段を登って山門をくぐると庫裏の前に出ます。

この右手にさらに石段があり、三重塔や本堂などの諸堂はこちらにあります。

 

  もう一つ石段を登ると中門があります。

Dsc01181

 

  中門は明応元年(1492年)の建立で国指定重要文化財。

Dsc01183

 

  本堂。

Dsc01185

 

  本堂は明応元年(1492年)の再建で国指定重要文化財。

Dsc01184

 

  三重塔。

  元禄3年(1690)の創建。

  県指定の重文。

Dsc01187

 

  祖師堂。

  再建建築物で再建の時期は元禄4年(1691)と明和6年(1769)の二説あるそうです。

Dsc01188

Dsc01194

 

  番神堂。

Dsc01196

 

  室町時代の建築で国指定重要文化財。

  江戸時代中期に建てられた覆屋(おおいや)の中にいずれも室町時代後期の建築である東祠(とうし)、中祠(ちゅうし)、西祠(さいし)の三棟の建物が並んでいます。

Dsc01195

Dsc01197

 

  海遊文化館の横から見上げた三重塔。

Dsc01203

  撮影 2011/10/11

|

« 牛窓と本蓮寺(1) - 岡山県瀬戸内市牛窓町 | トップページ | 牛窓と本蓮寺(3)海遊文化館と前島フェリー - 岡山県瀬戸内市牛窓町 »

中国地方」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154291/67232938

この記事へのトラックバック一覧です: 牛窓と本蓮寺(2)三重塔と諸堂 - 岡山県瀬戸内市牛窓町:

« 牛窓と本蓮寺(1) - 岡山県瀬戸内市牛窓町 | トップページ | 牛窓と本蓮寺(3)海遊文化館と前島フェリー - 岡山県瀬戸内市牛窓町 »