« 名鉄 犬山遊園駅あたり(3) - 愛知県犬山市 | トップページ | 牛窓と本蓮寺(2)三重塔と諸堂 - 岡山県瀬戸内市牛窓町 »

2018年10月 1日 (月)

牛窓と本蓮寺(1) - 岡山県瀬戸内市牛窓町

 

  牛窓町は「古くから海上交通での風待港として栄え、江戸時代には朝鮮通信使の寄港地でもあった」。

その朝鮮通信使が宿所として利用したのが本蓮寺(ほんれんじ)でした。

牛窓を訪れたのはこの本蓮寺の三重塔がお目当て。

 

  岡山駅にて。

  岡山から赤穂線に乗り換えます。

Dsc01165

 

  下車したのはJR邑久駅(おくえき)。

Dsc01166

 

  牛窓行きのバスに乗り込みます。

  西大寺バスセンター発の両備バスで、邑久駅からは約20分の乗車で牛窓に着きます。

Dsc01169

 

  終点の一つ手前のバス停である「本蓮寺下」バス停で下車。

Dsc01171

 

  旧牛窓警察署本館を利用した海遊文化館の裏に本蓮寺があります。

Dsc01172

 

  牛窓町の町並み図。

Dsc01173

 

  小路を抜けて山門下へ。

Dsc01174

 

  本蓮寺は法華宗本門流。

Dsc01175

 

  本蓮寺山門。

Dsc01177

Dsc01180

 

  山門から右手の一段高い場所に本堂、三重塔などがあります。

Dsc01179

  撮影 2011/10/11

|

« 名鉄 犬山遊園駅あたり(3) - 愛知県犬山市 | トップページ | 牛窓と本蓮寺(2)三重塔と諸堂 - 岡山県瀬戸内市牛窓町 »

中国地方」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牛窓と本蓮寺(1) - 岡山県瀬戸内市牛窓町:

« 名鉄 犬山遊園駅あたり(3) - 愛知県犬山市 | トップページ | 牛窓と本蓮寺(2)三重塔と諸堂 - 岡山県瀬戸内市牛窓町 »