« 城下町 杵築の散策(1)杵築城、勘定場の坂から磯矢邸 - 大分県杵築市 | トップページ | 城下町 杵築の散策(3)南台 中根邸、きつき城下町資料館、展望台と一松邸 - 大分県杵築市 »

2019年1月29日 (火)

城下町 杵築の散策(2)北台武家屋敷 - 大分県杵築市

 

 

  天守のある東方向から北台へ勘定場の坂を登ると、まず磯矢邸が左手にあります。

そしてすぐ右に藩校の門、その前に能見邸、さらに隣に大原邸があります。

大原邸から四つ辻となり視界が南に開けます。

 

  下が北の城下町散策マップ。

Dsc00629

 

  北台武家屋敷から杵築城天守。

  現在の天守閣は昭和45年(1970年)に築造された模擬天守です。

Dsc00653

 

  北台武家屋敷。

Dsc00655

 

  藩校の門。

  現在、杵築小学校の裏門となっている藩校の門は「江戸時代から残る藩校学習館の「藩主御成門」」でした。

Dsc00656

 

  前に見える能見邸の門。

Dsc00660

 

  能見邸は幕末の建築と見られています。

  ちなみに杵築藩藩主家は能見松平家で、能見邸はその一族の邸宅。

Dsc00661

 

  能見邸の隣には大原邸。

Dsc00663

 

  大原邸入場料は一般200円、小・中学生100円。

Dsc00664

 

  大原邸の庭園。

Dsc00670

 

  左の角の家が大原邸。

  南に坂がのびています。

  北台武家屋敷はこの四つ辻までで、右の西方向は一般住宅地域。

Dsc00676

 

  北台武家屋敷を振り返って。

Dsc00678

 

  手前が酢屋の坂。

  南台を登る坂を志保屋の坂と言います。

Dsc00682

 

  酢屋の坂を下って見上げたところ。

Dsc00684

  撮影 2011/01/04

|

« 城下町 杵築の散策(1)杵築城、勘定場の坂から磯矢邸 - 大分県杵築市 | トップページ | 城下町 杵築の散策(3)南台 中根邸、きつき城下町資料館、展望台と一松邸 - 大分県杵築市 »

九州地方」カテゴリの記事

町並み、街道、宿場町、道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 城下町 杵築の散策(2)北台武家屋敷 - 大分県杵築市:

« 城下町 杵築の散策(1)杵築城、勘定場の坂から磯矢邸 - 大分県杵築市 | トップページ | 城下町 杵築の散策(3)南台 中根邸、きつき城下町資料館、展望台と一松邸 - 大分県杵築市 »