« 2019年桜の旅(4) 南禅寺から琵琶湖疎水、平安神宮鳥居前まで - 京都府京都市 | トップページ | 2019年桜の旅(6)智頭急行線で鳥取へ向かう(2) - 鳥取県智頭町ほか »

2019年4月12日 (金)

2019年桜の旅(5) 智頭急行線で鳥取へ向かう(1)- 兵庫県相生市、上郡町

 

  旅行第一日目は京都南禅寺の桜を鑑賞し、その後、山陽線を西に向かい赤穂市に宿を取りました。

二日目は鳥取を予定していたので智頭急行の出発駅である上郡駅に近い場所という事で赤穂を選びました。

赤穂から上郡へは途中の相生駅で乗り換えとなります。

この相生付近の青春18きっぷシーズンの混雑ぶりは有名になっていますが、相生から上郡へは駅二つということで、座れなくても問題ありませんでした。

この日はJR乗車区間が短いという事で青春18きっぷを使用せず全区間実費で通し、上郡からは智頭急行の「1日フリーきっぷ」を利用しました。

智頭急行の「1日フリーきっぷ」は土、日、祝日及び青春18きっぷシーズンに発売される曜日、季節限定のフリーきっぷで、智頭線内を片道通り抜けのみでも100円お得になる1200円に設定されています。

 

  赤穂駅。

Img_1213

 

  姫路以遠へ向かう快速で相生へ。

  8時前の電車は通勤客で混んでいました。

Img_1216

 

  相生駅は新幹線駅です。

Img_1215

 

  播州赤穂行き。

Img_1221

 

  岡山発姫路行きの普通電車。

Img_1218

 

  姫路発岡山行きの混雑した電車に乗り上郡駅へ。

  北側に出てしまいました。

Img_1222

 

  智頭急行HOT3500形気動車。

  Hは兵庫県、Oは岡山県、Tは鳥取県の頭文字から。

Img_1223

  撮影 2019/04/05

|

« 2019年桜の旅(4) 南禅寺から琵琶湖疎水、平安神宮鳥居前まで - 京都府京都市 | トップページ | 2019年桜の旅(6)智頭急行線で鳥取へ向かう(2) - 鳥取県智頭町ほか »

中国地方」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2019年桜の旅(4) 南禅寺から琵琶湖疎水、平安神宮鳥居前まで - 京都府京都市 | トップページ | 2019年桜の旅(6)智頭急行線で鳥取へ向かう(2) - 鳥取県智頭町ほか »