« 上田盆地の4つの塔(2)安楽寺八角三重塔 - 長野県上田市 | トップページ | ありし日の長野電鉄 屋代線 屋代駅にて - 長野県千曲市 »

2019年7月19日 (金)

上田盆地の4つの塔(3)信濃国分寺の三重塔 - 長野県上田市

 

  上田盆地には4基の塔があり、そのうち2基は国宝、2基は重要文化財に指定されています。

 

信濃国分寺は15年ぶりに訪れたわけですが、前回の記憶と少々印象が異なっていたのは、久方ぶりということから仕方の無いところでしょう。

 

  しなの鉄道信濃国分寺駅。

Dsc00077

 

  国道沿いを徒歩5分ぐらいで仁王門へ。

  ここから緩い坂を登って住宅街へ入って行きます。

Dsc00085

 

  境内右手にある重要文化財三重塔。

  建立時期は室町時代中期と推測されています。

Dsc00121_20190719051301

 

  万延元年(1860年)に竣工の本堂。

  長野県宝に指定されています。

Dsc00096_20190719051301

  撮影 2019/06/17

 

  2004年に撮影した三重塔。

                     撮影 2004/08/03

P8030032

|

« 上田盆地の4つの塔(2)安楽寺八角三重塔 - 長野県上田市 | トップページ | ありし日の長野電鉄 屋代線 屋代駅にて - 長野県千曲市 »

甲信越地方(新潟県、山梨県、長野県)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 上田盆地の4つの塔(2)安楽寺八角三重塔 - 長野県上田市 | トップページ | ありし日の長野電鉄 屋代線 屋代駅にて - 長野県千曲市 »