« 京都の観光は電車+地下鉄と徒歩で(8)嵐電で北野八幡宮へ - 京都府京都市 | トップページ | 京都の観光は電車+地下鉄と徒歩で(10)地下鉄蹴上駅から南禅寺、永観堂へ - 京都府京都市 »

2019年8月 9日 (金)

京都の観光は電車+地下鉄と徒歩で(9)JR花園駅から妙心寺へ - 京都府京都市

 

  最近の京都でのバスの混み具合は異常とも言えるもので、人気観光地でのバス待ちは積み残しが出るほど。

その混雑ゆえの不快さはできれば忌避したいものです。

という事で京都観光は電車+地下鉄と徒歩をお勧めします。

 

  京都駅からJR山陰線(嵯峨野線)普通電車で11分、花園駅で下車、そこから徒歩5分の距離に妙心寺があります。

妙心寺は臨済宗妙心寺派大本山の寺院で、「全国の臨済宗寺院約6,000か寺のうち、約3,500か寺を妙心寺派で占める」そうです。

伽藍の多くはは17世紀に建立されており、そのほとんどが重要文化財に指定されています。

 

  花園駅にて。

Dsc04045

 

  花園駅前。

Dsc04050

 

  大通りを東へ道なりに行くと南総門前に至りますが、真っ直ぐ細い道を北に入ってみました。

  振り返って。

Dsc04053

 

  勅使門と並んである南総門。

  南総門は慶長15年(1610年)の建立で重要文化財。

Dsc04055

 

  境内に入って中から勅使門。

  慶長15年(1610年)建立で重要文化財。

Dsc04059

 

  勅使門から一直線に並ぶ三門、仏殿、法堂(はっとう)のうち三門。

  慶長4年(1599年)建立で重要文化財。

Dsc04060

 

  手前から三門、仏殿、法堂。

Dsc04064

 

  仏殿。

  比較的新しい文政10年(1827年)の建立で重要文化財。

Dsc04065

 

  法堂(はっとう)。

  明暦2年(1656年)の建立で重要文化財。

Dsc04070

 

  方丈の前を西(左)に抜けて、北に向かいます。

  多くの塔頭が建ち並んでいます。

Dsc04081

 

  塔頭の間を抜けて北に歩いて行くと北総門に至ります。

Dsc04098

Dsc04111

 

  北総門。

  慶長15年(1610年)の建立で重要文化財。

Dsc04115_20190809085701

 

  北総門からすぐ西にある嵐電北野線妙心寺駅。

  場合によってはこちらからのルートも利用できます。

Dsc04121

  撮影 2012/03/11

|

« 京都の観光は電車+地下鉄と徒歩で(8)嵐電で北野八幡宮へ - 京都府京都市 | トップページ | 京都の観光は電車+地下鉄と徒歩で(10)地下鉄蹴上駅から南禅寺、永観堂へ - 京都府京都市 »

京都、奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京都の観光は電車+地下鉄と徒歩で(8)嵐電で北野八幡宮へ - 京都府京都市 | トップページ | 京都の観光は電車+地下鉄と徒歩で(10)地下鉄蹴上駅から南禅寺、永観堂へ - 京都府京都市 »