« 京都の観光は電車+地下鉄と徒歩で(5)京阪電車 叡山電車で詩仙堂へ - 京都府京都市 | トップページ | 京都の観光は電車+地下鉄と徒歩で(7)嵐電で仁和寺へ - 京都府京都市 »

2019年8月 1日 (木)

京都の観光は電車+地下鉄と徒歩で(6)嵐電で太秦広隆寺へ - 京都府京都市

 

  最近の京都でのバスの混み具合は異常とも言えるもので、人気観光地でのバス待ちは積み残しが出るほど。

その混雑ゆえの不快さはできれば忌避したいものです。

という事で京都観光は電車+地下鉄と徒歩をお勧めします。

 

  さて、京都駅を出発点として嵐電沿線の観光地に向かう場合。

  この場合は地下鉄烏丸線で北に向かい、四条駅で下車、阪急京都線烏丸駅乗り換え、阪急で西に向かい大宮駅下車、嵐電四条大宮駅から嵐電に乗り換えという方法と地下鉄烏丸御池から東西線に乗り換え終点の太秦天神川駅下車で嵐電天神川駅に乗り換えなどの方法があります。

 

  地下鉄四条駅から阪急烏丸駅で阪急に乗り換え、大宮駅下車。

Pict0005_20190801001301

 

  大宮駅の前には嵐電の四条大宮駅があります。

Pict0007_20190801001301

 

  嵐電の四条大宮駅にて。

  嵐山線の始発駅です。

Pict0009_20190801001301

 

  太秦広隆寺駅で下車し、広隆寺を拝観。

  楼門は元禄15年(1702年)の建立と伝わっています。

Pict0014_20190801001301

Pict0022

 

  何と言っても広隆寺で拝観したいのは国宝である弥勒菩薩半跏思惟像(みろくぼさつはんかしゆいぞう、みろくぼさつはんかしいぞう)。

  拝観は霊宝殿で。

Pict0024_20190801001301

 

  このあたりでは道路上を嵐電が行き来します。

Pict0025

  撮影 2010/06/05

|

« 京都の観光は電車+地下鉄と徒歩で(5)京阪電車 叡山電車で詩仙堂へ - 京都府京都市 | トップページ | 京都の観光は電車+地下鉄と徒歩で(7)嵐電で仁和寺へ - 京都府京都市 »

京都、奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京都の観光は電車+地下鉄と徒歩で(5)京阪電車 叡山電車で詩仙堂へ - 京都府京都市 | トップページ | 京都の観光は電車+地下鉄と徒歩で(7)嵐電で仁和寺へ - 京都府京都市 »